ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | イタケロンの工事中断?=建設会社めぐり融資止まる=聖市からの認定証も遅れる

こちらの記事もどうぞ

  • 間違いだらけの地下鉄マップ=サンパウロで開催2週前に2014年5月30日 間違いだらけの地下鉄マップ=サンパウロで開催2週前に  ワールドカップ開催まであと2週間を切り、開催都市では本格的な観光客対策が迫られている。そんな矢先の28日、サンパウロ州の軍警が公表した、観光客に配る安全情報告知のためのパンフレットに記載された鉄道マップが間違いだらけであることが判明した。 しかも、間違いの数は少なくとも1 […]
  • ホームレス=聖市での抗議行動続く=労使問題に次ぐデモの数2014年6月3日 ホームレス=聖市での抗議行動続く=労使問題に次ぐデモの数  聖市で2日、同市南部グラジャウー地区ジャルジン・ダ・ウニオンの土地の不法占拠者達が、3日までにとされた退去命令を不服とし、約800家族のための解決策をと訴えてパウリスタ大通りのアウグスタ通り付近を封鎖したと同日付G1サイトが報じた。 聖市では、5月27日もセー広場とボア・ […]
  • 東西南北2013年3月6日 東西南北 ニッケイ新聞 2013年3月6日 […]
  • 東西南北2014年5月30日 東西南北  聖市議会は28日、聖市内の自動車の乗り入れ規制である「ロジージオ」を廃止することを、正式な投票の開票を行なわないまま「賛成多数」ということで可決した。しかも審議にかけた時間はわずか50秒だった。ナンバープレートの末尾番号をもとに走れない曜日を決めることで、聖市内を走行する […]
  • 東西南北2018年10月6日 東西南北  大統領選の投票もいよいよ明日に迫った。今回の大統領選は、問題発言の多さで有名な極右のボウソナロ氏と、ラヴァ・ジャット作戦の影響もあり、政権を追われていたはずの労働者党(PT)のハダジ氏という、両極の対決ということになり、これまで以上に行方の気になる戦いとなっている。ここのとこ […]