fbpx
ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2013年5月14日

 藤間流日本舞踊学校の藤間芳之丞校長によれば、定着する生徒は少ないが、関心を持つ非日系人は多い。日本でも、文化庁後援による「外国人日本舞踊大会」が開催されたり、外国人客が多いレストランでショーを行う舞踊集団が現れたりと、世界からの注目が高まりつつあるようだ。当地でも日本食ブームの勢いを利用して、もっとコロニア外に広められないものか。
     ◎
 エスペランサ慈善バザーの名物の一つ「みつ豆」を会場で探し回ったが見つからず、会員に尋ねると「担当者がお年をとられて…今年はない」とのこと。過去記事を探してみると、09年に同婦人部が60周年を祝った時、「みつ豆を40年間担当してきた鈴木美智子さん(97)」とあった。4年前にそのお年では無理もない。ぜひ個人でなく〃婦人会〃の味として貴重なレシピを引き継いでいでほしいもの。
     ◎
 8県人会の青年部主導による「九州ブロック運動会」。長崎県人会の川添博会長は「こちらが色々口を出すと彼らも面白くない。多少の失敗があってもいいからまるっきり任せている」と言う。そんな青年らは意欲十分、お揃いのTシャツで運動会に臨むとか。また、9月は青年だけの初親睦旅行も企画中という。「私も気持ちの若さは負けてない」という川添会長も、若者の活動活発化に嬉しそう。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • コラム 樹海2013年10月17日 コラム 樹海 ニッケイ新聞 2013年10月17日  日本は10月だというのに真夏日が続き、台風に見舞われている。サンパウロでは朝晩寒かったが、ようやく暖かくなってきた。イベントも盛んになり、本紙編集部の記者も週末は大忙しだ。各地での取材で拾った印象深い10月の言葉から▼「若者が自分から歌詞 […]
  • 大耳小耳2013年4月23日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2013年4月23日 […]
  • 本紙が選んだ15大ニュース=発刊以来の主要記事や連載2012年10月27日 本紙が選んだ15大ニュース=発刊以来の主要記事や連載 ニッケイ新聞 2012年10月27日付け  来年3月でニッケイ新聞が創刊15周年を迎えるのを記念し、歴代の記者が日夜取材に駆け回り、本紙に掲載した記事の中から、独断と偏見で選んだ15個のトップニュースを、「コロニア15大ニュース」としてお届けする。続々と報じられたこれらニ […]
  • 2012年6月14日 第1回=醤油、牛丼、日本酒の雄に=市場開拓現場の声を聞く ニッケイ新聞 2012年6月14日付け  日本食ブームと言われて久しい。高級なものからテマケリアといった手軽なものまで広がり、2006年にはブラジルの伝統料理を供するシュラスカリアの数を日本食レストランが超えた。名実共に「市民権」を得た格好だが、本場のものとはほど遠いのが […]
  • ■人探し■2019年2月8日 ■人探し■  岐阜県岐阜市在住の高橋明丈さんが、市内の明徳小学校で同級生だった「野口」さんという女性を探している。判明しているのは苗字のみで、結婚後に、苗字が変わっている可能性がある。  高橋さんは1947年生まれ。野口さんが存命なら現在は70歳過ぎ。高橋さんによれば、1959年の伊勢湾 […]