ホーム | 日系社会ニュース | 1963年6月12日着あるぜんちな丸=50周年同航会=6月、グァタパラ移住地で

1963年6月12日着あるぜんちな丸=50周年同航会=6月、グァタパラ移住地で

ニッケイ新聞 2013年5月18日

 1963年6月12日サントス着「あるぜんちな丸」同航者による『50周年記念昼食会』が6月16日午前11時から、グアタパラ移住地公民館で開催される。
 40周年時、一度だけ記念の会合が持たれたきり。その際は、同移住地に住む同航10家族を中心に参加した。
 世話人の小林俊和さんは「ここから先はないだろうから、50周年をやろうと思った」と語る。同航者の名簿はあるが6割かた連絡が取れず、サンパウロ在住者は「さっぱり分からない」という。
 「移住時に持ってきた夢、現実、悲しかったこと嬉しかったことを語り合いたい。今まで連絡が取れなかった人、是非参加してほしい」と呼びかけている。
 申込み、問い合わせは小林さん(16・3973・0267)、大段さん(11・4749・2164)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ