ホーム | 連載 | 2013年 | 第2次大戦と日本移民=勝ち負け騒動の真相探る=外山 脩 | 第2次大戦と日本移民=勝ち負け騒動の真相探る=外山 脩=(64)

第2次大戦と日本移民=勝ち負け騒動の真相探る=外山 脩=(64)

ニッケイ新聞 2013年8月13日

















▼7月10日
ノロエステ線ブラウーナで、認識運動推進者の八木宅で撃合い。一人負傷。
▼7月10日
ノロエステ線ブラウーナの栄拓植民地で、認識派の安倍・渡辺両家宅に不審人物接近。
▼7月10日
ノロエステ線ニホンランヂアで、認識派の森五一、銃撃され死亡。兄の丸井、巻添えで死亡。襲撃者不明。
▼7月11日
ノロエステ線ニホンランヂアの近くのベラビスタ植民地で、認識派の佐羽内治、射殺さる。襲撃者不明。
▼7月12日
ノロエステ線ブラウーナで、認識派の斉藤方へ不審人物接近。
▼7月12日
ノロエステ線サントーポリス植民地の入植者宅で乱闘事件。豊田重男死亡。ほか4人負傷。加害者は藤本明、名和昇。
▼7月16日
パウリスタ延長線バストスで認識運動推進者の山中弘、銃撃され重傷。夫人も負傷。襲撃者不明。
▼7月17日
ノロエステ線カフェランヂアで、歯科医の今井競、刃物で刺され重傷。加害者は後藤敬士ほか1人。
▼7月17日
ノロエステ線カフェランヂアで、農産物仲買商、竹内豊次、狙われるも難を逃れる。
▼7月17日 
ノロエステ線カフェランヂアで農産物仲買商、楠庄平、銃撃され死亡。襲撃者の名前は資料により不一致。
▼7月17日 
カフェランヂアの東北ボルボレーマで、岩田篤冶(又はトクゾウ)、襲撃され死亡。襲撃者は小野シンロウ、渡辺キュウサク。
▼7月18日
ノロエステ線ゼツリーナで認識派の堀内藤次、銃撃され死亡。襲撃者は桜井次郎、土屋栄吉。
▼7月18日
パウリスタ延長線イヌビアで、認識派の浅野利実、銃撃され負傷。襲撃者、不明。
▼7月23日 
パウリスタ延長線オズワルド・クルースで認識派の鈴木出世宅、放火さる。放火者不明。
▼7月23日 
パウリスタ延長線オズワルド・クルースで認識派の阿部豊宅、爆破さる。爆破者、不明。
▼7月23日 
パウリスタ延長線バストスで、梶原武男、狙撃さる。無傷。狙撃者不明。
▼7月30日
ノロエステ線ブラウーナで、農産物仲買商、稗田鶴吉、銃撃され死亡。狙撃者不明。(つづく)



image_print

こちらの記事もどうぞ