ホーム | 日系社会ニュース | チェス全日本小学生選手権=日本一に星野華怜さん2度目

チェス全日本小学生選手権=日本一に星野華怜さん2度目

ニッケイ新聞 2013年9月11日

 東京で7月末に開催された日本チェス協会主催・2013年全日本小学生選手権オープンクラスで、サンパウロのミラソウ学園チェス部に所属する星野華怜さん(12、福島)が3年ぶり2度目の優勝を果たした。
 同じく、全日本小学生選手権Aクラス(小学3年生以下の低学年)では、妹の美怜さん(8、同)が初優勝した。
 姉妹は、今年の12月17〜27日、アラブ首長国連邦アル・アインで開催される世界ユースチェス選手権に12歳以下女子の部、及び8歳以下女子の部の日本代表として参戦する。
 4度目の世界選手権への挑戦となる華怜さんと3度目の挑戦となる美怜さんは「応援してくれる方々に心から感謝したい。世界一になりたい」と元気に抱負を語った。(長村裕佳子クリチーバ通信員)

image_print

こちらの記事もどうぞ