ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

ニッケイ新聞 2013年9月17日

 三菱電機が、昇降機の製造や据付を行うブラジル企業・LGテック・エレベーター社を買収した。13日に日本各紙が報じた。ブラジルの昇降機需要は中南米最大で、今後も需要増が見込まれることから、三菱電機はLGテックの株式の9割以上を取得することで子会社化。同社を当地市場への足がかりとし、中南米市場でエレベーター事業に本格参入するという。新社名は「メルコ・エレベーター・ブラジル」。
     ◎
 赤間学院の創立者・赤間みちへさんが生誕110周年を迎えた。同学院(ピオネイロ校、Av. Dr. Altino Arantes, 1098)では21日午前10時から、みちへさんへの顕彰の意もこめて「フェスタ・ダス・ナッソインス」を開く。アフリカ、カナダ、日本など、生徒たちが世界の国々の文化を紹介。歴史ある赤間学院、この機会に一度訪れてみては。
     ◎
 本面14日付で紹介した、秋山芳郎さんが日本で執筆・出版した『TUDO DEKASSEGUI E UM URASHIMA TARO』(20レ)と『日本を元気にするブラジル』(30レ)の両著。早速購入希望の電話が入るなど、好評を博している。本紙でも取り扱っているが、州外在住者などで郵送での購入を希望する人は、サンパウロ市リベルダーデ区のフォノマギ書店(11・3104・3329)まで問い合わせを。本紙編集部にて直接購入される方は、在庫確認の問い合わせを(11・3340・6060)。

image_print

こちらの記事もどうぞ