ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | 20年間出生ゼロの町=産院なく妊婦らに不安

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》コパ・アメリカが反発の中で開幕=デモ発生、視聴率過去最低2021年6月15日 《ブラジル》コパ・アメリカが反発の中で開幕=デモ発生、視聴率過去最低  国民の大半がコロナ禍を理由に開催を反対する中、ブラジル開催のサッカーのコパ・アメリカが低調にはじまった。14日付現地紙などが報じている。  コロナ第3波が恐れられる中でのブラジルでのコパ・アメリカ開催に、国民は強い反発を示している。11日にXPインヴェスチメントスが […]
  • TV出演のダンサー死す=銃弾受けて屋根から墜落=抗議行動でも男性が死亡2014年4月25日 TV出演のダンサー死す=銃弾受けて屋根から墜落=抗議行動でも男性が死亡 ニッケイ新聞 2014年4月25日  リオ市コパカバーナのファヴェーラ、パヴォン・パヴォンジーニョの保育所で22日朝、人気ダンサーのドウグラス・R・ダ・シウヴァ・ペレイラ氏(通称DG、26)の遺体が発見され、同日午後、住民の抗議行動が起きたと23、24日付伯字紙が報じた。  D […]
  • リオでの五輪セミナーに出席した(左から)在リオ総領事館の高瀬総領事、五輪委のシウチーニ氏、パナ社の村上社長、品田副社長(写真はパナソニック提供)2014年4月15日 パナソニック=W杯クイアバ会場に液晶大画面=防犯カメラ330台も納入=リオでは五輪セミナー開催 ニッケイ新聞 2014年4月15日  パナソニック・ド・ブラジル(村上廣高社長)は2日、W杯で日本代表が使用するマット・グロッソ州都クイアバ市の「アレーナ・パンタナール」への機材搬入作業を終えた。277・4平方メートルの巨大液晶スクリーンをはじめとする映像機器類、防犯用の監視 […]
  • 東西南北2014年4月4日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年4月4日 サンパウロ市保健局が発表したところによると、今年の第1四半期における同市のデング熱の患者数は昨年同時期比で27%減ったが、患者の3分の1以上が集中している西部のジャグアレー地区とラッパ地区では患者数が急増しているという。第1四半期の患者数を昨年 […]
  • 大耳小耳2014年3月20日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2014年3月20日 リベルダーデ歩こう会のサントス旧街道ツアーに参加したアラブ系二世のソニア・ジビさん。亡夫とともに、ルス公園など各地に支部を発足させてきたラジオ体操協会の重鎮だ。「なぜかアラブ系より、日系社会とのつながりが濃い」という彼女は、同会のツアーにも […]