ホーム | 日系社会ニュース | ブラジル紅白歌合戦=全伯32組がのど自慢

ブラジル紅白歌合戦=全伯32組がのど自慢

ニッケイ新聞 2013年11月23日

写真=NAKの皆さん









 ブラジル日本アマチュア歌謡連盟(NAK・北川好美会長)が『第19回ブラジル紅白歌合戦』を、12月1日午前9時から文協大講堂(Rua Sao Joaquim, 381)で開く。入場無料。
 全伯の支部から32組64人が集結し、NAKバンドの生演奏にあわせてのど自慢。今年できたパラー州ベレン支部からも2組が出場する。
 白組のトリは、来年5月に日本で開催されるアマチュア歌謡祭グランプリ大会にブラジル代表として出場する知花マリオさん、赤組のトリはプロ並みの歌唱力を誇る西村マリさん。藤間流日本舞踊学校も特別出演するほか、年末年始の贈答用品がそろうバザーも開かれる。
 北川会長、広瀬マリオ副会長、宮井八州男理事、岡崎カルメン広報担当が来社し、「近年は白組の大勝が続いているが、今年はどちらに勝利の女神が微笑むか、ご注目。ご家族お友達お誘いあわせの上見に来てほしい」と呼びかけた。
 問い合わせは北川会長(11・97530・9683)、岡崎さん(同・99754・1500)、永牟田さん(同・2556・3911)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 出場者募集中!=スピコン、弁論大会=締め切りは8月20日2012年6月22日 出場者募集中!=スピコン、弁論大会=締め切りは8月20日 ニッケイ新聞 2012年6月22日付け  ブラジル日本語センター(板垣勝秀理事長)とブラジル日本都道府県人会連合会(園田昭憲会長)は『第33回サンパウロスピーチコンテスト』並びに『第6回弁論大会』を9月23日正午から、広島県人会館(Rua […]
  • 新曲ひっさげエドアルド凱旋=110周年慈善ディナーショー=股旅姿で「じょんがらひとり旅」2018年11月30日 新曲ひっさげエドアルド凱旋=110周年慈善ディナーショー=股旅姿で「じょんがらひとり旅」  「帰ってきましたよ。みなさ~ん、ぜひ聞きにきてください」――NHKの歌番組に出演するなど活躍する、「日本魂、演歌を歌いにきた情熱の男」非日系ブラジル人演歌歌手、エドアルド(34)が29日朝来社し、30日晩の慈善ディナーショーなどへの来場を呼びかけた。  訪日したキッ […]
  • 人種、お別れ、夢、頑張り=様々なテーマで熱く語る=聖南西お話学習発表会2018年11月2日 人種、お別れ、夢、頑張り=様々なテーマで熱く語る=聖南西お話学習発表会  聖南西教育研究会(渡辺久洋会長)が10月21日、『聖南西お話学習発表会』をイビウナ文協会館で行なった。聖南西地区のイビウナ、ピエダーデ、ソロカーバ、ピラール・ド・スール、コロニア・ピニャール、カッポン・ボニート、レジストロ各市文協の日本語学校7校から約90人の生徒が参 […]
  • 世界ジュニア相撲選手権=アフダ選手が重量級で準優勝2018年8月17日 世界ジュニア相撲選手権=アフダ選手が重量級で準優勝  「第15回世界ジュニア相撲選手権大会」と「第22回世界相撲選手権大会」がそれぞれ7月21日と22日に台湾の桃園(とうえん)市で行われた。日本、台湾を始め欧州やアジアなどの計25カ国・地域から男女約200人が参加。ブラジルからは11人が出場し、ジュニア大会男子重量級でジ […]
  • 郷土民謡が第30回大会=5日、日本から慶祝団4人2018年7月31日 郷土民謡が第30回大会=5日、日本から慶祝団4人  ブラジル郷土民謡協会(斉藤美恵会長)は第30回全伯大会を8月5日午前9時から、聖市の宮城県人会館で開催する。優勝者は10月に日本のさいたま市文化センターで開催される「日本郷土民謡民舞全国大会」にブラジル代表として派遣される。  当日は日本から慶祝使節団4人、椿真二( […]