ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | ニウトン・サントスが死去=W杯2連覇の名サイドバック=超攻撃型の「百科事典」

こちらの記事もどうぞ

  • 58年優勝=W杯元主将ベリーニ死去=「トロフィー挙げ」の元祖2014年3月22日 58年優勝=W杯元主将ベリーニ死去=「トロフィー挙げ」の元祖 ニッケイ新聞 2014年3月22日 ブラジル代表(セレソン)がサッカーのワールドカップで初優勝を飾った1958年に主将をつとめたベリーニ(本名イルデラウド・ルイス・ベリーニ)が20日、入院先のサンパウロ市の病院で死去した。享年83。21日付伯字紙が報じている。 1930年にサ […]
  • 名キーパー、ジウマール死去=58、62年のW杯連覇貢献2013年8月31日 名キーパー、ジウマール死去=58、62年のW杯連覇貢献 ニッケイ新聞 2013年8月27日  「ブラジル史上最高のゴールキーパー」と称され、1958、62年のワールドカップでのブラジル優勝にも貢献したジウマールが25日死去した。83歳だった。25日付伯字紙が報じている。 […]
  • ジャウマ・サントス死去=ペレと共にW杯2連覇貢献=パルメイラス黄金期も支える2013年7月31日 ジャウマ・サントス死去=ペレと共にW杯2連覇貢献=パルメイラス黄金期も支える ニッケイ新聞 2013年7月25日  ペレを擁してワールドカップ(以下、W杯)2連覇(1958、62年)を果たしたときのブラジル代表(セレソン)の名サイドバック、ジャウマ・サントスが23日、入院先のミナス・ジェライス州の病院で腎不全のため亡くなった。84歳だった。24日付伯字紙 […]
  • 大耳小耳2010年10月5日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2010年10月5日付け  今回の統一選で当選した候補の中には、日系でなくとも日系社会とつながりの深い人達がいる。夫が日系で、南マ州議に当選した橋岡ジオネ氏、逆に夫人が日系のパウロ・テイシェイラ氏(PT、49)も13万4479票で連邦下議に再選された。また、 […]
  • 大耳小耳2010年3月20日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2010年3月20日付け […]