ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

ニッケイ新聞 2014年1月24日

 UCES総会で議題の一つだった天野基金。「ありがたい」とする大方と、一部の人には「簡単に頼っていいのか」と素直になりきれない部分もあるように感じた。

 目的のないの積み立てに不安が残る気持ちは分からなくもない。少数であっても足並みが揃っていないのは事実だ。広報の金子国栄さんが話した「一度決めたことだから団結しましょう」の一言に尽きる。

 ただし「天野基金」は、貯めること自体が目的ではなく、聖南西や日系社会の活性化を図るために役に立つ何らかの「プロジェクト」を実行するために貯めているはずだ。

 会長続投となった山村敏明さんの頭には、すでに「教育に投資」「イベント開催の補填に」といった青写真も浮かんでいるだろうが、そろそろプロジェクト自体を真剣に練る段階にきたのではないか。(祐)

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 日本宗教がディズニー監督の心の支え2017年5月23日 日本宗教がディズニー監督の心の支え  ブラジル人初のディズニーアニメ映画監督となった松田レオナルドさんとの取材後、「もしも書きたければ、私が創価学会で仏教を学んでいることを記事に加えても大丈夫です」と松田さんからメールが入った。  調べてみると同学会のニュースサイト「SEIKYO Online」に3月27日付け […]
  • コラム オーリャ!2004年12月28日 コラム オーリャ!  一年の終わりにこんな結末が用意されていたとは誰が想像しただろう。スマトラ沖地震のニュースは世間のクリスマス明けの穏やかな気分を一転させ、地震被害の悲惨さを改めて認識させた。 […]
  • コラム オーリャ!2014年3月29日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2014年3月29日  震災から3年、人々の震災に対する関心が薄れている。全国社会福祉協議会によると岩手、福島、宮城へのボランティア人数は、2011年5月、約18万人だったのに対し、今年2月は約4500人と40分の1に減少していると聞く。  一方、地球の反対側の […]
  • コラム オーリャ!2014年3月26日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2014年3月26日 日本サッカーの人気チーム、浦和レッズの試合応援席で「JAPANESE ONLY」(日本人のみ=外国人お断り)の横断幕が掲げられたことに関して議論が巻き起こっている。 それを把握していながら、撤去するなどの措置を講じなかったチームに対し、無観 […]
  • コラム オーリャ!2014年3月28日 コラム オーリャ! ニッケイ新聞 2014年3月28日  JICAの長谷川辰雄ボランティア班長によれば、野球の派遣活動は「2020年の東京五輪に向けたスポーツ振興の一つ」という位置付けもあるという。  今も30人程度が世界中で野球・ソフトボールの普及・技術力向上に貢献しており、国際野球連盟からも […]