ホーム | 日系社会ニュース | HISが新事務所開設=法人向けグループも

HISが新事務所開設=法人向けグループも

ニッケイ新聞 2014年2月1日
南米支部の代表を務める佐々木さん

南米支部の代表を務める佐々木さん

 旅行会社HIS(本社・東京)の南米支部は9月中旬、聖市ベラ・ビスタ区のデルタプラザビル(Rua Cincinato Braga, 340)9階に新事務所を開設した。南米地区担当者である佐々木伸仁(しんじ)さん(41、兵庫)に今後の展望を聞いた。

 「進出から2年半以上がたち、おかげさまで好評を得て仕事量も社員も増えた。以前は、座る席もなかったほど手狭だった」と笑う。

 「駐在員個人のお客様に対し、レジャーを提案するという主な業務に加え、これからは企業に対する出張業務もカバーできるよう法人向けグループも立ち上げた」と事業拡大を狙う。

 「W杯、五輪は一過性にすぎない」とキッパリ。「自動車メーカー、重機、商社、資源関係など既存企業のスケールアップを期待したい」と話す。

 今後の課題には、現地の社会、労働環境、人柄に合わせた経営と社員教育などを挙げ、「金太郎飴のように、どこを切っても同じサービスを提供すべき」と日本式にこだわる。

 「今年は各種の旅行博、展覧会にも参加したい。どんどん仕掛けていこうかと思う」と熱意をみせた。

 法人業務依頼など問い合わせは事務所(11・3171・2995)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ