ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

ニッケイ新聞 2014年2月7日

 「南米でも日本に負けないほどの店舗を」と意気込むのは、HIS南米支部の佐々木伸仁さん。2011年4月の進出から、法人向けにも事業を拡大し、昨年9月に新事務所を開設した。

 日本の店舗数は約280。駐在員利用者が大半の海外は180店ほどで、アジア、欧米各国に展開中だ。アフリカにもエジプト、ケニア、南アフリカとあらゆる地域に支店が存在する。

 しっかりした社員教育による日本式サービスの提供を目指しており、「きめ細かい接客というHISの〃DNA〃を当地でも継承したい。そのためにも、日本式の社員教育は必須」と熱く語る。

 「まだまだ勉強中」と謙遜しながらも、3年目のサンパウロ支店は着実に実績を重ねている様子。日本式教育で下地を固め、さらなる拡大を狙うHISのますますの発展を期待したい。(祐)

image_print

こちらの記事もどうぞ