ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

ニッケイ新聞 2014年2月8日

 犯罪を起こしたと思われる15歳の黒人少年が、罪に対する懲罰の意味合いで、裸にされ、傷だらけのまま自転車用の錠で柱につながれて発見されたことは6日付本欄で報じたが、4日、SBT局のニュースキャスター、ラシェル・シェヘラザーデさんが「少年への処分は理解できる」と発言したことが波紋を呼んだ。社会自由連合党(PSOL)は「暴力を礼賛した」として検察局への調査を求める意向まで示した。ラシェルさんは6日の担当番組内で「(事件の起こった場所は)警察や警備隊が機能していなかった」として治安の大切さを強調したうえで、「暴力礼賛」という批判を否定した。この返答でPSOL側は納得するか。

     ◎

 昨年から導入された聖市バス、地下鉄のビレッテ・ウニコの学生用定期券をめぐり、問題が多発している。今年からビレッテ・ウニコ定期券の更新はネットのみで行なわれることになっているが、「現金カードからの入金ができない」「2週間も前に更新したのに使えない」「更新確認証明の印刷ができない」など問題山積みで、管轄のSPトランスの支店窓口には苦情が殺到中。これではかえって不便だが。

     ◎

 ブラジル・サッカー連盟(CBF)は6日、2014年度の全国選手権(ブラジレイロン)1部の日程票を発表した。W杯のある今年は例年より1カ月ほど早い4月20日開幕で、W杯に伴う開催中断は6月1日~7月16日の6週間に及ぶ。なお、勝ち点減点問題をめぐって係争中のポルトゲーザの名前はなく、フルミネンセが1部登録となっていた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2014年3月29日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年3月29日  27日夜、パウリスタ大通りでサッカーW杯開催に反対するマニフェスタソンが起こった。約1千人の参加者はコンソラソン通り付近からパライゾ方面に向けて行進をはじめ、ブリガデイロ・ルイス・アントニオ大通りまで歩いた。参加者たちは「FIFAよ、出て […]
  • 東西南北2014年3月14日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年3月14日  12日夕方、聖市南部ジャバクアラで、37歳の妊婦イザベル・クリスチーナ・ダ・シウヴァさんが、にわか雨で増水していたエスプライアーダ川に落ち、900メートルほど流された。イザベルさんは近隣住民に救出され病院に運ばれたが死亡、妊娠8カ月の胎児 […]
  • 東西南北2014年3月28日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年3月28日  27日付本紙でも報じた、今年2月の聖市での強盗事件の急増だが、サッカーW杯の会場となるイタケロン・スタジアム周辺地区での犯罪急増が目立つという。同スタジアムに近いパルケ・ド・カルモでは、強盗が昨年同月比で82%、自動車強盗が59%増加した […]
  • 東西南北2014年3月6日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年3月6日  聖市カーニバルのスペシャル・グループのパレードの結果が4日に発表され、モシダーデ・アレグレが3年連続の優勝を飾った。同エスコーラの優勝はこれで10度目で、1971~73年に続き、2度目の3連覇を果たした。2位も3年連続でローザス・デ・オウロ […]