ホーム | 日系社会ニュース | コチア青年 新会長に前田進氏=「60周年に向け団結を」

コチア青年 新会長に前田進氏=「60周年に向け団結を」

ニッケイ新聞 2014年2月21日

 コチア青年連絡協議会の『2014年度総会』が16日、サンパウロ市の宮城県人会で行われ、当初より1年での引退を表明していた村田重幸会長に代わり、副会長を務めていた前田進さん(67、富山)が新会長に就任することが正式に承認された。村田会長は相談役兼会長補佐に就任する。

 前田新会長は本紙の取材に対し、「2015年には1次1回の着伯から60周年を迎える。コチア青年単一ではなく、二、三世も含めたコチアファミリーが一致団結して、ブラジル社会に『日系コロニアにコチアあり』としっかり刻まれるよう頑張りたい」と意気込みを語った。

 60周年記念祭開催の是非も審議にかけられ、出席した約60人の会員により、賛成多数で開始が決定された。25日に開かれる役員会で、祭典準備委員長含む各種実行委員メンバーが決められる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■今週末の催し2014年2月13日 ■今週末の催し ニッケイ新聞 2014年2月13日 土曜日(15日) ダリア園開園20周年記念式典、午前11時、スザノ・イペランジアホーム(Estrada Tani, 751, Vila Ipelandia, Suzano) ◎ ワンワン会新年会、午後7時、熊本県人会会館(R. […]
  • コチア青年総会、16日に2014年2月4日 コチア青年総会、16日に ニッケイ新聞 2014年2月4日  コチア青年連絡協議会(村田重幸会長)は16日、サンパウロ市リベルダーデ区の宮城県人会(Rua Fagundes, […]
  • コチア青年=遠方より友集いて旧交温め=古希・喜寿・傘寿・米寿祝賀会2018年10月20日 コチア青年=遠方より友集いて旧交温め=古希・喜寿・傘寿・米寿祝賀会  コチア青年連絡協議会(前田進会長)が主催する「古希・喜寿・傘寿・米寿祝賀会」が14日、サンパウロ市の宮城県人会館で行われ100人余りが集まり、何十年ぶりに再会した友らと語り合った。  最初に先亡者に黙祷を捧げ、前田会長が「今日一日、旧交を温めましょう」と挨拶、来賓の […]
  • ■訃報■山田充伸さん2018年3月16日 ■訃報■山田充伸さん  コチア青年連絡協議会、岐阜県人会、ブラジル倫理の会などで会長職を歴任した山田充伸さんが、癌のため先月19日に亡くなった。享年82。  山田さんは1936年11月23日に岐阜県郡上郡八幡町で生まれ、戦後58年にコチア青年の第1次14回生として渡伯した。ミナス州ピラポーラ団地に […]
  • 59年4月着のあめりか丸=第41回同船社会、23日に2017年4月12日 59年4月着のあめりか丸=第41回同船社会、23日に  1959年4月23日にサントス港へ到着した移民船「あめりか丸」の『第41回同船社会』が、23日午前11時からリベルダーデ区の群馬県人会(Rua Sao Joaquim, 526)で開催される。会費50レ、申し込みは15日まで。 […]