ホーム | 日系社会ニュース | コシノジュンコ企画=日伯児童がアート交流展=被災者への追悼を込め

コシノジュンコ企画=日伯児童がアート交流展=被災者への追悼を込め

ニッケイ新聞 2014年3月13日
かたつむりアートを制作中の子どもたちと、完成品を見せるボルゲスさん。

かたつむりアートを制作中の子どもたちと、完成品を見せるボルゲスさん。

大竹富江インスティチュートで矢柳剛氏との合同展『Opa! 陽気な黙示録』を開催中のデザイナー、コシノ・ジュンコさんプロデュースによる日伯交流企画「かたつむりアート」が7日、同施設で実施された。

「かたつむりアート」とは、芸術家の矢柳さんがデザインした、中央をつまんで持ち上げるとカタツムリのようならせん状になる円形状の画用紙に、子どもらが思い思いに絵を描いたもの。

同施設では16日まで、東日本大震災の被災地の子どもたちや在日ブラジル人学校の生徒が描いた色とりどりの「かたつむりアート」約3千点が展示されている。

今回は、サンパウロ市の学校に通う生徒約30人が集まり、同インスティチュートの職員から震災や津波について話を聞きながら会場を見学した後、被災者への追悼の思いをこめて絵を描いた。

子どもたちは、当日見学や取材に訪れた日本人に日本語の単語を教わりながら、「愛」「平和」などのメッセージも書き込んでいた。イングリオ・ボルゲスさん(10)は、「津波のことを聞いたのは、これが初めて。家族をなくすなんてすごく悲しいことだと思う」と話した。

なお、同イベントは赤間学院でも幼稚園生230人を対象に実施され、計300点が日本へ送られる。合同展終了後、現在展示中の作品も含めた約3300点が今年7月、東京都港区の伊藤忠青山アートスクエアで展示される。

合同展および「かたつむりアート」展は、今月16日(午前11時~午後8時)まで同インスティチュート(Av. Faria Lima, 201, Pinheiros)で開催中。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 乾杯するコシノさんと矢柳さん2014年1月25日 世界のコシノ「和食はアート」=矢柳氏との二人展も開幕 ニッケイ新聞 2014年1月25日 【既報関連】世界的ファッション・デザイナーのコシノジュンコさんが、現代美術家の矢柳剛さんと南米初の二人展『オーパ!陽気な黙示録』(17日付詳報)を開くため来伯し、21日、展示会に先立ち総領事公邸で和食文化紹介イベントを行った。日系団体代表 […]
  • デザイナー 世界のコシノ=矢柳氏と南米初の合同展=23日に開幕2014年1月17日 デザイナー 世界のコシノ=矢柳氏と南米初の合同展=23日に開幕 ニッケイ新聞 2014年1月17日 世界的ファッション・デザイナーのコシノジュンコさんと現代美術家の矢柳剛さんが、南米初の合同展『オーパ!陽気な黙示録』を開く。期間は23日~3月16日(午前11時~午後8時、月曜休館)、場所はサンパウロ市の大竹富江インスティチュート(Av.  […]
  • 石川剛(ホーニー)さんの選挙ポスター2014年1月23日 日系人が初の市議選出馬=二世 石川剛(ホーニー)さんに聞く=三重県津市、26日投開票 ニッケイ新聞 2014年1月23日 今月26日に投開票がある三重県津市市議会選に、サンパウロ市生まれの日系二世、石川剛ホーニーさん(40)が立候補した。日本の市議選挙に日系人が出馬するのは初と見られる。19日に告示がされ、わずか一週間ばかりの選挙戦となるが、立候補に至った経 […]
  • 「空手を通じた日伯交流を」=ハリウッド俳優、小山田さん2018年12月27日 「空手を通じた日伯交流を」=ハリウッド俳優、小山田さん  ハリウッド映画『ラストサムライ』で準主演・信忠役を演じ、慈善活動にも熱心な邦人俳優の小山田真さん(こやまだしん、36、岡山県)が、20~24日にかけて来聖した。米国ロサンゼルス在住で、今回は当地における社会貢献活動展開の可能性を模索するために訪れた。  小山田さんは […]
  • 日本側でも外務大臣表彰=吉川秀隆さん、斎藤俊男さん2018年9月1日 日本側でも外務大臣表彰=吉川秀隆さん、斎藤俊男さん  平成30(2018)年度の外務大臣表彰では、日本側でもブラジル関係者2人が受賞している。表彰式は7月24日に東京の飯倉公館で行なわれ、河野太郎外務大臣より表彰状と副賞の正絹風呂敷が贈られた。  タカラベルモント株式会社の会長兼社長の吉川秀隆さんの受賞理由は、「日本と […]