ホーム | コラム | オーリャ! | コラム オーリャ!

コラム オーリャ!

ニッケイ新聞 2014年4月18日

 パナソニックがW杯のクイアバ会場に、液晶スクリーンなどを納入した。中継を通して、パナ社のロゴが日本のお茶の間にも届けられるかと思えば、そうはならないらしい。
広報担当者によれば、「大会期間中はロゴマークを隠す必要がある」とか。公式スポンサーを重視する規定上、仕方のない措置だという。
ソチ五輪の開式セレモニーの生中継でも、入場する選手らがアイフォン片手にカメラをパチリとやり、アップル社のロゴが世界中に放映され、公式スポンサーのサムスンはアップル締め出しを画策したとか。
前回のW杯南アフリカ大会でも、観客席での宣伝行為が裁判問題まで発展した。得点者がユニホームを脱いで喜べば、パンツのメーカーさえも問題視される。
白熱した試合に水をさすような商業的争いだが、天邪鬼なオーリャ子からすると、非公式スポンサーがいくつ映ったか数えたくなる?!(祐)

image_print

こちらの記事もどうぞ