ホーム | コラム | オーリャ! | オーリャ!

オーリャ!

 宮城県人会館でW杯日本代表観戦会を取材中、「日本人訪問者サンパウロ支援委員会」に感謝したいという女性に出会った。母と友人の3人で初来伯したという岡部愛さん(38、山形)は「来伯前の現地情報は貴重で、来てからとても役に立った。困った時にメールを送ったら直ぐに対応してくれて感動しました」と感謝の言葉。
 「どれだけ対応できるのか」と実力を疑っていたが、同委員会フェイスブック担当の後藤かよさんにたずねると「20人近くとやり取りした」とか。「ホテルをチェックアウト後の荷物をどこに置くか」まで相談に乗るなど、きめの細かい対応をしたという。
 日本代表ファンを日系社会ファンにしてしまったその対応に、思わず脱帽。日本代表敗退で来伯者数は一段落したが、引き続き丁寧なサポートで観光客を魅了してほしい。(石)

image_print

こちらの記事もどうぞ