ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 カンタレイラ水系の水の減少は聖市やその周辺の都市の住人には気が気でないことのひとつだが、2月から給水制限が行なわれている聖州イトゥ市では、カトリックの神父たちの主導による雨乞い行進が行なわれた。フランシスコ・ロッシ神父を筆頭とした一団は、同市のドン・ペドロ一世広場からサンタクルス教会まで約2キロの距離を行進した。参加者は自称2千人だが、軍警発表では250人だった。祈りが届いたのか、その夜のうちに雨が降りはじめ、翌日まで降り続けた。同市だけでこれだけご利益があるなら、アウキミン聖州知事にしてみれば州全体で毎日やってほしいところか。
     ◎
 バンデイランテス局の名物キャスター、ダテナが10日、自身の番組「ブラジル・ウルジェンテ」で下半身はパンツを履いたのみで番組進行を行なった。これは「もしセレソンが優勝できなかったらパンツ姿で番組に出る」という、彼自身の公約を守ったもの。しかもそのパンツは、勝ったドイツを表した赤と黄色に彩られたものだった。「選挙に出馬したわけでもないのに私は公約を守った。この格好はとにかく寒い」と本人。
     ◎
 W杯は残すところあと2試合。きょうはブラジリアでセレソンとオランダとの3位決定戦。準決勝の屈辱的敗戦がありながらも、フェリポン監督の去就はこの一戦で正式に決まるとも言われている。そして決勝は明日、マラカナン・スタジアムでドイツとアルゼンチンの間で行なわれる。ドイツが勝てば24年ぶり4回目、アルゼンチンが勝てば28年ぶり3回目の優勝となる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2014年8月1日 東西南北  イボッピ(IBOPE)による最新の知事選調査の結果が7月30日に発表された。聖州ではジェラルド・アウキミン知事が50%の支持率を得、パウロ・スカッフィ氏が11%で続いた。PT候補の前保健相アレッシャンドレ・パジーリャ氏は5%だった。白票は15%、「わからない」は14%で、 […]
  • 東西南北2015年1月16日 東西南北  サンパウロ水道公社(Sabesp)総裁やジェラウド・アウキミン聖州知事が14日に初めて給水制限実施を口にしたことで、聖市民の水への心配が更に強まった。知事によれば、カンタレイラ水系からの取水が従来の半分の17立方メートルに制限された時点で給水量低下は始まっている。15日付 […]
  • 東西南北2014年4月5日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年4月5日 3日朝、400年以上前に聖市の建設にも携わったことでも知られているアンシエッタ神父の列聖が行なわれた。同神父の聖人化はこれで決まり、24日にローマで行われるミサで、フランシスコ法王立会いのもと、正式な聖人化の儀式が行なわれる。これでは伯国からは […]
  • 東西南北2014年2月1日 東西南北 ニッケイ新聞 2014年2月1日  今年1月の大聖市圏では過去に例がないくらいの暑さが続いている。平均気温が過去70年で最高の31度台となっているだけではなく、1月30日には湿度16%と、30年ぶりに低い数字を記録。そして年平均300ミリと言われている降水量が87・7ミリしか […]
  • 東西南北2015年4月8日 東西南北  暦の上では秋3週目で寒冷前線も通過した聖市では7日朝6時、北部ミランテ・デ・サンターナで16・1度と、今年に入ってからの最低気温を記録した。この日の聖市は最高気温も20度に届くか届かないかで、非常に肌寒いものだった。予報によると、今週は午前中に冷え込む現象が続くとのことな […]