ホーム | 日系社会ニュース | 安倍首相=和食セミナー試食会に=文化交流に意欲見せる
全列中央が安倍晋三首相、後列は左から風戸、アレックス、小池シェフ
全列中央が安倍晋三首相、後列は左から風戸、アレックス、小池シェフ

安倍首相=和食セミナー試食会に=文化交流に意欲見せる

 安倍晋三首相は2日夕方、サンパウロ市のチボリホテルで開かれた「国際和食セミナー」に出席し、梅田邦夫在伯特命全権大使らと共に当地の食材で準備された和食に舌鼓を打った。
 同セミナーは、まだ伯市場に流通していない日本の加工食品や、和食の紹介・普及等を目的に日本農水省が主催したもの。試食会に先立って行われた講習・実演の部では、さかえ寿司(千葉県)の風戸正義シェフ、サンパウロ市のレストラン「藍染」の小池信シェフ、「D・O・M・」のアレックス・アタラシェフの3人が講師をつとめ、料理を学ぶ学生らが出汁や日本食材の利用法を学んだ。
 安倍首相は夕方の試食の部に出席し、「和食を通し、日本のものづくりやおもてなしの精神を感じてほしい。来年は修好120周年。今後は経済だけでなく文化面でも関係を強化していきたい」などと挨拶、文化交流に向けた意欲を印象付けた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 秋篠宮殿下に下議が直訴=「我々は大統領罷免を望んでいる」2015年11月6日 秋篠宮殿下に下議が直訴=「我々は大統領罷免を望んでいる」  秋篠宮殿下がブラジリアを訪問された5日、連帯(ソリダリエダーデ)下院リーダーのフェルナンド・フランシッシーニ下議が同殿下に、「我々はジウマ大統領の罷免を望んでいる」と大書した紙を指し示すというハプニングが起きた。 […]
  • 「ロリータ愛好家と交流を」と呼びかける松田さんと中村さん2015年5月29日 外交120周年=ロリータと共にお茶会を=ミミ・パーティ初開催  お洒落に着飾ってお茶とケーキを頂こう―。日本大衆文化から生まれたお姫様スタイル「ロリータ・ファッション」愛好家と共に楽しめるお茶会「第1回ミミパーティ」が、来月14日に島根県人会(Rua das Rosas, […]
  • 一番搾りを手にする芦田取締役、ドメニコ社長、藤田伸朗副社長2015年5月12日 キリン一番搾り発売1周年=日伯120周年の記念ラベルも  ブラジルキリン(ジーノ・ディ・ドメニコ社長)が5日、サンパウロ市内レストラン新鳥でキリン一番搾りの「外交樹立120周年」を記念したデザインラベルの発売、及びブラジルでの製造・販売1周年の記念パーティーを行った。関係者ら91人が出席した。 両国の国旗と野球、サッカーなどの文 […]
  • 式典での鏡割りの様子2015年3月14日 パラナ州=日伯修好120周年開幕式=州県45年、入植百周年も=知事「日本式は州の理念」  【長村裕佳子クリチーバ通信員】今年は日本ブラジル外交関係樹立120周年、パラナ州日本人入植百周年、パラナ州兵庫県姉妹州県提携45周年の三つの節目を迎えることから、パラナ州政府、在クリチーバ日本国総領事館、パラナ州記念事業実行委員会の合同で12日、クリチーバの州政庁で記念事 […]
  • 福嶌総領事から農水大臣賞を受け取る小池シェフ2015年1月30日 総領事公邸で和食イベント=120周年記念事業の開幕=小池シェフに功労者表彰  在聖総領事館(福嶌教輝総領事)が27日にモルンビー区の総領事公邸で、サンパウロ市における日伯外交樹立120周年記念事業の正式なオープニングとなる和食イベントを開催した。文協和食普及委員会委員長を務めるレストラン「藍染」の小池信シェフが腕を振るい、メディア関係者、他国の外交 […]