ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ジェラウド・アウキミンサンパウロ州知事は9月29日、2015年も給水制限は行なわないことを明言した。同知事は「雨がたくさん降る必要はない。なぜかといえば、サンパウロ州には水がいっぱいになっている貯水場がいくつもあり、代わりが効くからだ」と発言した。また、「水不足に関して、州民に不透明な情報を流していないか」との取材陣の問いには、「ネットで常に情報は提供しているし、各貯水場の水位がわかるサイトまである」と語った。カンタレイラ水系の貯水率は9月30日現在、6・9%まで落ちている。アウキミン氏は5日のサンパウロ州知事選で一次投票での当選が予想されている。
     ◎
 9月28日、サンパウロ市東部パルケ・サンルーカスの養老院を爆発させ、妻のネウザ・マリア・ゴラさん(72)を殺害したとして、ネウソン・イリネウ・ゴラ容疑者(74)が逮捕された。ネウザさんは2年前に脳血管障害で倒れ、歩行と会話が困難になって同養老院に入院していたが、入院生活に疲れ、「死にたい」ともらしていた。今回の事故も夫婦で共に考え、無理心中するつもりだったという。周囲の話では、同容疑者は妻の苦しむ姿に悩んでいたという。
     ◎
 女優のヴィヴィアーネ・アラウージョさんに先週降りかかった疑惑が晴れた。それは、ネット上で流出した、サンパウロ市の路上で車中で性行為をしている男女のビデオの女性がヴィヴィアーネさんだという噂だったが、実際にその行為を行なっていた張本人が現れ、名誉は守られた。ヴィヴィアーネさんは現在、グローボ局のノヴェーラ「インペーリオ」に出演中。

image_print

こちらの記事もどうぞ