ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 8月に飛行機事故で他界した元大統領候補エドゥアルド・カンポス氏の長男、ジョアン氏(20)が、父が党首をつとめていたブラジル社会党(PSB)ペルナンブッコ州支部の運営局長に就任する。ジョアン氏はまだ大学生ながら10月の統一選挙への出馬を父に直訴。出馬そのものはかなわなかったものの、父の後をついでペルナンブッコ州知事に当選したパウロ・カマラ氏や、大統領候補のアエシオ・ネーヴェス氏の応援を献身的に行う姿が話題を呼んでいた。同党今選挙の象徴的スローガン、「ブラジルをあきらめない」を胸に頑張ってほしい。
     ◎
 27日未明、聖市東部イタケーラで16歳のレオナルド・アウヴァレンガさんが、友人の18歳男性の車の中で頭を撃たれて死亡した。レオナルドさんは、昨年から聖市やその近郊で話題となっていた違法ファンキ・イベント〃ロレジーニョ〃の名物開催者だ。同音楽を愛好する人たちの間では非常に有名で、フェイスブック上の友人は2万6千人に上っていた。犯人は最初、第3者に襲われたとしていたが、車内での発砲との鑑識結果が出て、銃の偶発と弁を変えた。警察は妬みによる計画犯罪を疑っている。
     ◎
 聖市の伝統あるサッカー・クラブ、ポルトゲーザが28日、全国選手権2部の対オエステ戦に0―3で惨敗。これにより来季の同選手権3部落ちが決まった。同クラブは昨年、同選手権1部で選手起用の不正が発覚し、減点処分により2部に降格。これを不満として異議を唱え続け話題となった。皮肉にも当時降格を免れたフルミネンセは今期1部で好調だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年5月4日 東西南北  ボウソナロ大統領が2日、SBT局のニュースのインタビュー中、着ていたシャツを上げて、右胸の部分にある傷跡を見せた。これは、大統領選のキャンペーン中だった昨年9月6日に、ミナス・ジェライス州ジュイス・ダ・フォーラで暴漢によって刺された跡だ。「《あれは芝居だった》という人がいまだ […]