ホーム | コラム | 大耳小耳 | 大耳小耳

大耳小耳

 コラム子の知る限り、「メロンパン」は台湾系パン屋としては聖市4件目。残り3件は全てリベルダーデ区にある。まずは雑誌等によく登場する「イチリキ」(Rua dos Estudantes, 24)、次に知る人ぞ知る「好味一」(Doceria Hawei, Rua da Gloria, 592)と「Bunkyo」(Rua Sao Joaquim, 428)。この2件はあまり知られていないが、最近味が落ちたという噂のイチリキよりもお勧めだ。
     ◎
 台湾、日本両国の製パン技術は世界的にも評価が高いよう。4年前にパリで始まった世界一のパン職人を競う「マスター・ドゥ・ラ・ブーランジュリー」では、初回は台湾人の呉宝春さん、今年あった2回目は日本の長田有起さんが、それぞれ3部門ある内のパン部門で優勝した。当地のパンは種類も少なければ味も大雑把。味もデザインも種類もパン好きの心をわしづかみにする日本のパン。伯国進出したら敵なしと思うのだが…。
     ◎
 大人顔負けの歌唱力で注目を集め、昨年本格歌手修業のため日本に渡った国吉メリッサちゃん(12、三世)のデビュー準備が着々と進んでいる。作曲家の鈴木淳さん(代表作八代亜紀『なみだ橋』など)のブログによれば、11日には、作詞家の山川啓介さん(代表作岩崎宏美『聖母たちのララバイ』など)立会いのもと歌の録音が行われ、スタッフからは、「とても小学生とは信じられない!」と感動の声があがったという。聞ける日がくるのが楽しみだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 大耳小耳2015年2月7日 大耳小耳  南銀創立の功労者・粟津金六氏(1893―1979年)は熊本県出身、神戸商業学校卒業。移民でなく、1914年に農務省の海外実業研究派遣生として渡伯し、日本大使館に勤務した。1923年に提出された日本移民入国制限を盛り込んだレイス法案の撤回に全力を尽くし、田付七太大使と共にパ […]
  • 大耳小耳2014年10月28日 大耳小耳  天才歌姫と評判の日系四世、山下ヤスミンちゃん。動画サイト「ユーチューブ」にも多数の歌がアップされており、「日本語って美しい。この子に教えてもらった気がします」「美空ひばりだ」「通勤の時に毎日のように聞いている。他のどんな歌手より癒される」「久々に泣いてしまった」などと日本 […]
  • 大耳小耳2013年7月2日 大耳小耳 ニッケイ新聞 2013年7月2日  国吉メリッサちゃんの祖母園さん(79、沖縄県読谷村在住)は「メリッサが1歳の時、おじいが持っていた三線を指差すので『ハイサイおじさん』を弾いたら、もう踊ったのよ」と破顔一笑する。祖父真正さん(78、同)は沖縄民謡を教えていた経験があり、音楽家 […]
  • サンベルナルド移民祭=今週末、「1万人来場目指す」=18日、市議会で式典も2013年6月29日 サンベルナルド移民祭=今週末、「1万人来場目指す」=18日、市議会で式典も ニッケイ新聞 2013年6月12日  サンベルナルド・ド・カンポ日伯文化協会連合会(中原アルツール会長)が『第32回日本移民祭』を15、16の両日、CENFORPE(Rua Dom Jaime de Barros Camara, 201, Planalto, […]
  • 第6位=沖縄県人、実りある年に=創立90周年や世界大会で2016年12月27日 第6位=沖縄県人、実りある年に=創立90周年や世界大会で  6位に選んだのは、90周年を迎えた県人会などの沖縄関連。母県から55人の慶祝団を迎え9月に記念式典を行なった。記念事業として写真展や芸能公演も成功させた。 […]