ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 22日、サンパウロ州サンジョゼ・ドス・カンポスの病院が死亡した患者を間違える失態をおかした。死亡したとされていたのは脳血管障害で入院していたマリア・アパレシダ・ダ・シウヴァ(80)さんで、息子のフラーヴィオさん(51)は同日未明、「手術後に亡くなった」と連絡を受け、葬儀の準備を始めていた。だが、葬儀屋から「病院から手違いかもしれないと連絡があった」と言われて棺の中を確認してみると、遺体は全くの別人だった。それはマリアさんと同室の入院患者で、肌の色も年齢も全く違っていたという。支払い終えていた葬儀の費用は病院が払い戻したという。
     ◎
 22日夜、サンパウロ市北部ジャサナンの集合住宅で喧嘩が起き、ジュレマ・ダ・シウヴァさん(39)が軍警のジウソン・デ・ソウザ・テイシェイラ容疑者に射殺された。ジュレマさんの嫁で妊娠6カ月のガブリエラさん(18)は腹部に被弾して急遽帝王切開となり、体重1キロの赤ん坊が危険な状態だという。一家が住んでいた集合住宅には1年前から同容疑者の妹が勝手に住みつき、兄妹による喧嘩や暴行、脅迫が繰り返されていたため、喧嘩の際は録画するようにとの軍警監察局の勧めに従ったところ、容疑者が発砲したという。
     ◎
 23日、サンパウロ州ではあまり雨が降らなかったが、24日午前9時のカンタレイラ水系の水位は前日より0・5%ポイント増の17・6%となった。サンパウロ州はこれから雨が降りにくくなり、予報では26日までは降雨が期待できないだという。2月に入って以来、順調に水位を上げてきた同水系だが、そろそろ下がるか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2018年12月18日 東西南北  今年、続々と新駅が出来て話題となったサンパウロ市地下鉄。人々の生活はすごく便利になったが、問題も少なくない。まず、1号線と2号線に連結されて人気がとみに高まっている5号線は、カルテルで企業体役員13人が断罪された。そのせいか、9月末にオープンして以来、未だに、サンタクルス駅に […]
  • 東西南北2018年12月4日 東西南北  サンパウロ市アリアンツ・パルケで2日に行われたサッカー全国選手権のパルメイラスの今季最終戦に、同チームのファンをかねてから公言しているジャイール・ボルソナロ次期大統領が姿を現した。最初は「緑のユニフォームを着て、スタンドでおとなしく見ている」だけとされていたが、試合が終わると […]
  • ニッケイ俳壇(883)=富重久子 選2016年4月8日 ニッケイ俳壇(883)=富重久子 選    セザリオランジェ      井上 人栄乱れ棹すぐ立て直し雁渡る【「雁渡る」といえばすぐ、「かりかりわたれ おほきなかりはさきに ちひさなかりはあとに なかよくわたれ」という童謡を口ずさむが、この句の通り少女の頃はよく夕焼け空を棹になったり、かぎになったりして西の空へ消えて […]
  • 東西南北2016年2月26日 東西南北  13日にトラック2台の衝突・爆発事故が起きて損傷し、以降、通行止めになっていたサンパウロ市南部のサントアマーロ高架橋が25日午前、部分的かつ限定的なものであるものの通行を再開させた。同高架橋は6車線から構成されているが、この日は双方向1車線ずつ、計2車線を開放させた。ただし、 […]
  • ニッケイ俳壇(865)=星野瞳 選2015年11月27日 ニッケイ俳壇(865)=星野瞳 選 アリアンサ  新津 稚鴎 白き月浮べ広野は草の春 鳴きそろう夜蝉に今宵の月遅し 白蝶の黄色い卵貝割菜 牧の沼に映りて今朝のイペーの白 菜飯焚き二人の生活始めけり […]