ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 ここ数日降雨のないカンタレイラ水系だが、その前の雨の影響がまだあるのか、26日午前9時の水位は18・2%に上がった。この数字は、従来なら水位計算に入らなかった「未開の水域」の水を「未開の水域」を含まない最大貯水量で割って算出したものだ。現在の貯水量を、取水が認められた未開の水域分も含めた最大貯水量で割ると14・1%、未開の水域の水を取水し始める前の基準で計算するとマイナス11・0%となる。その計算で言うと一時はマイナス24・2%まで落ち、2回目の未開の水域枯渇の危機まで行っていたことを考えれば、状況好転はたしかだが、危機はまだ数年がかりで続くので節水に協力を。
     ◎
 25日午後6時15分頃、サンパウロ市地下鉄3号線で異常が発生したことで減速運転となり、仕事明けで帰宅途中の市民の足に支障が生じた。3号線の各駅は大混雑し、通常の2倍以上の時間をかけて帰宅せざるを得ない状況となった。地下鉄側によると、これはカロン駅とペーニャ駅の間の通信機能が故障したためだったという。この状態は午後8時45分まで2時間30分も続き、電車内に止まったまま、出発を待つ内に気分が悪くなる人も出た。あきらめて、別線で遠回りして帰宅した人も相当数いたという。
     ◎
 25日のサッカーサンパウロ州選手権、パルメイラスはクラシコ(伝統カード)の対サンパウロ戦を3―0の圧勝で下し、本拠地アリアンツ・パルケのファンの応援に応えた。ここ数年低迷が続き、パッとしなかったパルメイラスだが、ゼー・ロベルトやアロウカらの大補強策が効きはじめたか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2019年2月1日 東西南北  今日1日から連邦議会が再開。政界の1年が本格的にはじまるが、ボルソナロ大統領の長男のフラヴィオ氏も上院議員としての職につく。リオ州議員時代の幽霊職員採用並びに元運転手ケイロス氏への多額の支払や、リオの民兵犯罪組織(ミリシア)との関わりなどへの疑惑が持たれている中、「上議辞退」 […]
  • 東西南北2018年12月4日 東西南北  サンパウロ市アリアンツ・パルケで2日に行われたサッカー全国選手権のパルメイラスの今季最終戦に、同チームのファンをかねてから公言しているジャイール・ボルソナロ次期大統領が姿を現した。最初は「緑のユニフォームを着て、スタンドでおとなしく見ている」だけとされていたが、試合が終わると […]
  • 東西南北2018年12月1日 東西南北  先日から度々報じている、サンパウロ市南部イタイム・ビビの日本料理店「JAM」で、「スシマン」こと寿司料理人が大暴れして軍警に射殺された事件に関し、事件当時の監視カメラの映像がテレビなどで流れはじめて話題となっている。ビデオによると、スシマンは厨房を要塞のように使い、そこから出 […]
  • 東西南北2018年11月27日 東西南北  サッカーの全国選手権はパルメイラスの優勝で終わったが、お隣アルゼンチンではサッカーで異例の事態が起きている。南米一を決めるリベルタドーレス杯決勝の第2試合リーヴェル・プレイト対ボカ・ジュニオルズの試合は24日の予定だったが、リーヴェルの応援団がボカの選手の乗ったバスを襲い、選 […]
  • 東西南北2018年10月2日 東西南北  9月30日、サンパウロ大都市圏では昼間に強い雨が降った。この雨により、サンパウロ市では6カ所で土砂崩れ、28カ所で冠水が起きるなどの被害が出た。この雨により、主要水系には大量の雨がもたらされ、グアラピランガの53・4ミリを筆頭に、カンタレイラが36・2ミリ、アウト・チエテが2 […]