ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 大サンパウロ市圏オザスコで11日朝、公有地に不法に住み着いた人々の強制退去が行われた。約200世帯の人々は抵抗を試みたが、午前10時にはショベルカーが持ち込まれ、木材などで作った仮の住まいが次々に倒された。住む場所もなく、わずかな物しか持てない人々がやっと手にしたマットレスが壊れた屋根や壁用の板などと共に地面に投げ出される光景は、社会政策の狭間で漏れる人々が多い事や格差の大きさを如実に語る。
     ◎
 サンパウロ市北部のパルケ・ノヴォ・ムンドで10日、集合住宅の貯水槽を清掃しようとした婦人が、45キロの大麻と秤、ランサ・ペルフーメと呼ばれる麻薬入りの容器1500本を見つけ、警察に通報した。逮捕者は出ていないが、7日朝はサンパウロ州イトゥー市内を走るカステロ・ブランコ道で、小型のトラックに積まれ、母の日のプレゼントのごとく包装された冷蔵庫の中から200キロの大麻が見つかるなど、麻薬を巡る話が尽きない。7日の件は、トラックを運転していた運転手の挙動を不振に思った道路警察が積荷を調べたら、とんでもない荷物が見つかったとの事だが、南麻州から5千レアルで頼まれたお届け物。本当の受取人は?
     ◎
 先週末にサッカー全国選手権が開幕、1部所属のサンパウロ州5チームはサンパウロとコリンチャンスが水曜のリベルタ杯をにらみ主力を温存しつつも勝利、パルメイラス、サントス、ポンチ・プレッタは引き分け発進となった。混戦の予想される今年の全国選手権、2011年コリンチャンス以来となる4年ぶりサンパウロ州チーム戴冠なるか。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝2021年6月19日 《ブラジル》陽性66人でコパ・アメリカが感染イベントに?=セレソンはペルーに快勝  ブラジルで現在開催中のコパ・アメリカで、選手、関係者のコロナウイルス感染が続いている。その最中にブラジル代表(セレソン)は、ペルーを相手に4―0で快勝し、2連勝を飾った。17、18日付現地紙、サイトが報じている。  ブラジル保健省が17日付で発表したところによると、同大会に […]
  • 東西南北2021年6月19日 東西南北  先月29日に行われたボルソナロ大統領に対する全国的な抗議デモが記憶に新しい中、今日19日は2回目の大統領抗議デモが行われる。今回のデモには政治家も参加を検討していると報じられており、ルーラ元大統領の動向も注目されている。これまで報じられているところから察するに、ルーラ氏は「参 […]
  • 東西南北2021年6月5日 東西南北  今週後半から来週にかけてはサッカーのW杯南米予選の期間だが、その間も全国選手権は休まず続けられる。今日はサンパウロが敵地でアトレチコ・ゴイアニエンセと、サントスが本拠地でセアラーと対戦。明日はコリンチャンスが敵地でアメリカMGと、パルメイラスが本拠地でシェペコエンセと戦う。全 […]
  • 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で2021年6月1日 《ブラジル》コパ・アメリカ開催地に急きょ決定=コロンビア、アルゼンチンが中止で  南米サッカー連盟(CONMEBOL)が5月30日、6月に開催予定のコパ・アメリカの開催予定地だったアルゼンチンでの開催をコロナ禍を理由にキャンセル。翌日には一転し、ブラジルでの開催を発表した。5月31日付現地サイトが報じている。  CONMEBOLは5月30日の夜1 […]
  • 東西南北2021年6月1日 東西南北  大統領長男フラヴィオ上議は5月31日、新たな所属政党はパトリオッタと発表した。同上議は5月26日に所属していた共和者を離党。次の政党がどこになるかが注目されていた。他方、ボルソナロ大統領は現在、進歩党との入党交渉がささやかれている。同党はボルソナロ氏の以前の所属政党で、現在も […]

One comment

  1.  オザスコ公有地不法住み着き者云々を見て…何故200世帯もの大勢が入つつ集まりつつの時点で対策しないのか、確かに正常では考えられない行動が非常に多い当国の出来事…問題が大きくなるのを待っての強制対策ほかに方法は無いものか…。