ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 リオ五輪関連施設建設の労働者が、給与の8・5%アップと、「基礎食料・衛生用品購入費」を月額310レアルから350レアルへ増額することを求めて19日よりストに入った。影響が心配されるのは、オリンピック村やデオドーロ総合競技場、ポルト・マラヴィリャ、地下鉄4号線とガレオン空港だ。デオドーロの競技場の遅れが一番顕著で、組織委員会は完成後のテスト大会が開けないと心配している。当面の予定は労使交渉が行われる22日までだが、分裂すれば延長される。
     ◎     
 聖州の総人口が今月にも4千300万人に達する。10年から15年にかけての人口増加は170万人に上った。この数字は出生率、人口流入、および死亡率を分析して算定されたもので、これらの数値から2050年までの人口推移の予想も出された。聖州最大の人口密集地対である聖市の増加率は、00年から10年までが毎年0・97%、10年から15年までは0.78%で、他の都市を下回った。
     ◎    
 聖市グリセリオ区ノッサ・セニョーラ・ダ・パス教会に収容されているハイチ難民は、ベッドもシャワーも無い環境におかれており、小便器の水でシャワーを浴びる人さえ出ている。アクレ州から予告無しに聖市に送られてきたハイチ難民は教会を埋め尽くし、昨年10月以来、待合室を開放してハイチ難民を受け入れてきた同教会には現在130人の難民が暮らしている。同教会のパオロ・パリシ神父によれば、待合室は難民を一旦受け入れて登録作業をするためだけのもので、男女三つずつのトイレにシャワーはない。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年8月24日 東西南北  アマゾンの森林火災拡大と、ボウソナロ大統領が非政府団体のせいにした問題は世界中に波紋を投げかけているが、ブラジルでは、国外からの批判の的となっているボウソナロ大統領を擁護する声も依然としてある。大統領の社会自由党(PSL)のカルラ・ザンベッリ下議は、「マクロン大統領はフランス […]