ホーム | 日系社会ニュース | ホンダジェット、ブラジルでも販売開始へ

ホンダジェット、ブラジルでも販売開始へ

 【ニューヨーク共同】小型ジェット機「ホンダジェット」を開発するホンダの米子会社「ホンダ・エアクラフト・カンパニー」は20日、ブラジルでホンダジェットの販売を始めると発表した。経済成長を背景に、ブラジルで企業幹部や富裕層らが使う小型ジェット機の需要が拡大しているのに対応する。
 ホンダジェットは北米と欧州での受注が100機を超えており、年内にも納入を開始する予定。ホンダ米子会社の藤野道格社長は「ホンダジェットの世界販売戦略にとってブラジルへの進出は重要だ」とコメントした。
 ブラジルでは現地企業「リデル・アビアサン」が販売とサービスを手掛け、納入開始は2017年になる見通し。同国のサンパウロで8月11~13日に開かれる航空イベントに出展する。
 ホンダジェットはエンジンを主翼の上に配置した外観が特徴で、パイロットを含め最大7人が搭乗できる。機体価格は450万ドル(約5億5900万円)。

image_print

こちらの記事もどうぞ