ホーム | 日系社会ニュース | 援協リッファ発売開始=1位はトヨタ・エティオス

援協リッファ発売開始=1位はトヨタ・エティオス

協力を呼びかける援協の皆さん

協力を呼びかける援協の皆さん

 豪華賞品があたる「援協リッファ」(協力券)の販売が始まった。販売数は10枚綴り2500冊、1枚15レアル。
 企業の協力で、今年も豪華な商品が準備された。1等=トヨタ・エティオス、2等・3等=ホンダオートバイ、4等=パナソニック冷蔵庫、5等=パナソニック洗濯機。抽選は9月19日、贈呈式は10月15日に援協本部にて。
 坂和三郎副会長、吉川卓志特別企画委員長、足立操事務局長が来社し、「カイシャ・エコノミカの正式認定リッファなので、会社の名前で購入して頂けば税金対策にもなります。施設の運営費に充てられるので、今年も協力よろしくお願いします」と呼びかけた。
 購入先は以下の通り▼援協(事務局、会員課)、巡回診療班、サントス厚生ホーム、カンポスさくらホーム、サンミゲル・アルカンジョ病院、あけぼのホーム、やすらぎホーム、PIPA、日伯友好病院、奄美事業所。
 問い合わせは援協事務局(11・3274・6484/サンドラさん)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ■ひとマチ点描■結婚式のあでやかな着物展示2017年5月23日 ■ひとマチ点描■結婚式のあでやかな着物展示  ブラジル日本移民史料館では、文協ビル3階にあるショーケースで「結婚式の着物」の企画展示をしている。見学は無料。平日と土曜の史料館事務所の営業時間帯のみ見学できる。普通は入れない場所にあるため、3階でエレベーターを降りてすぐにある事務所で申し込みを。  さらに特別企画 […]
  • 援協が新体制で1月定例会=創立60周年キャンペーン承認2019年1月30日 援協が新体制で1月定例会=創立60周年キャンペーン承認  サンパウロ日伯援護協会(与儀昭雄会長)は「1月定例役員会」を24日、援協本部ビルで開催した。19、20年の新執行部が発足してから初の役員会となった。  議事及び報告では、日伯福祉援護協会の定款改訂、ならびに、援協創立60周年記念キャンペーンの実施が承認された。   […]
  • ブラジル公教育に柔道導入を!=「国家百年の計で人創り」=2020年以降、必修化か2018年3月9日 ブラジル公教育に柔道導入を!=「国家百年の計で人創り」=2020年以降、必修化か  東京五輪の2020年にブラジル公教育に柔道導入を――16年10月に日本国文部科学省と伯スポーツ省との間で、「スポーツ分野における協力覚書」が締結されたことを機に、日本政府の国際貢献事業「スポーツ・フォー・トゥモロー」の一環として、本年度から「柔道導入プロジェクト」が開 […]
  • 地方統一選=サンパウロ市議に日系4人が当選=野村、羽藤、太田氏に新人も=1議席増、他市でも当選多数2016年10月4日 地方統一選=サンパウロ市議に日系4人が当選=野村、羽藤、太田氏に新人も=1議席増、他市でも当選多数  全伯の市長、市議を選出する地方統一選が2日に行われ、同日開票された。サンパウロ市では日系市議が4議席を獲得したほか、各地でも当選者が出た。主だった市の選挙結果を本紙が調査しまとめた。これ以外にも当選者がいる可能性はあり、折をみて続報していく予定。市長選についても後日、詳報 […]
  • 協力を呼びかける援協役員の皆さん2014年7月16日 豪華商品、今年もずらり=援協リッファ発売開始  毎年恒例、豪華賞品があたる「援協リッファ」(協力券)の販売が始まった。販売数は10枚綴り2500冊、1枚15レアル。 カイシャ・エコノミカの正式認定リッファ。今年も企業からの寄付により、豪華賞品が用意された。1等=トヨタ・エティオス、2等・3等=ホンダオートバ […]