ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 サンパウロ交通公社(CET)の最新のデータによると、サンパウロ市では今年の1―7月にレッカー車に運ばれた車は7176台に及び、昨年の3126台の2倍以上だったことがわかった。しかも7月には1カ月間に1742件という、従来の3倍以上の記録的な数字が出ている。ただ、これはサンパウロ市の運転手のマナーが悪化したということではないようだ。そのことは、CETが違反摘発数をあげるよう職員に対して圧力をかけているという疑惑に関して、州検察局が調査を開始したことでも裏付けられる。上半期のCETの違反摘発数は、前年期同期の74万5千件より28・3%多い、95万6千件にはね上がっている。
     ◎
 7日の月曜が独立記念日のため、3連休となるブラジルだが、金曜の今日から休みを取る人も少なくない。伯字紙によると、ヅットラ街道やアニャンゲーラ、カステロ・ブランコ、レジス・ビッテンコート、フェルナンジアスといった各高速道の内陸方面行き、アイルトン・セナ、タモイオス、アンシエタ各高速道の海岸方面行きが、今日の15時頃から夜にかけて渋滞するという。明日も早朝からの混雑が予想されているので、出かけるには深夜がベターか。
     ◎
 2日のサッカー全国選手権で、首位コリンチャンスは本拠地イタケラでフルミネンセに2―0で快勝。同日に2位のアトレチコ・ミネイロがアトレチコ・パラナエンセに敗れたため、勝ち点差は今季最大の7まで広がった。一方、サンパウロはジョインヴィレに引き分け、パルメイラスはゴイアスに敗れ、それぞれ5位、6位となった。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2019年10月18日 東西南北  ボウソナロ一家とPSLとの泥沼の対立がマスコミの話題をさらっている間に、最高裁では17日から、注目の「2審有罪で刑執行か否か」の審理がはじまった。この審理を巡っても早くも緊張感が高まっており、ボウソナロ大統領が大統領官邸に刑執行反対派の判事を招いた他、元陸軍司令官のヴィラス・ […]
  • 東西南北2019年10月16日 東西南北  15日のPSL党首ルシアノ・ビヴァール氏への連警による家宅捜査は、同氏とボウソナロ大統領の仲を決定的に引き裂く原因になりかねない。一部情報によると、大統領長男のフラヴィオ上議、三男のエドゥアルド下議がボウソナロ氏のPSL残留に向けて工作をはじめているなどの報道もあった矢先。政 […]
  • 東西南北2019年9月4日 東西南北  2日、パルメイラスがフェリポン監督を電撃解任し、ブラジル・サッカー界を驚かせた。2002年のW杯優勝監督でもある同氏は、昨年、自身の古巣でもあるパルメイラスを全国選手権で優勝させていた。だが、リベルタドーレス杯の準々決勝で敗退した上に、1日に行われた全国選手権でも首位のフラメ […]
  • 東西南北2019年5月28日 東西南北  26日に行われた親派デモはそれなりに形となり、なんとか面目は保たれたボウソナロ大統領。だが、26日付のフォーリャ紙によると、デモの結果がどうであれ、もう既に、連邦議会でのボウソナロ氏の評価は、「議会との関係を悪化させ、国の統治はできない」と散々で、「大統領権限を小さくさせる」 […]