ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 土曜日からの3連休で降った雨により、11月の降水量は3日午前9時現在で、アウト・コチアで91・6ミリ、グアラピランガで82・4ミリとかなりの量を記録したが、最も降って欲しかったカンタレイラは46・8ミリ、アウト・チエテは44・5ミリだった。11月1~3日時点でのカンタレイラの降水量は過去13年の中では2番目に多い量ではあるが、水危機が囁かれて以来、ブロッキング現象がいつ起こるか怖いこともあり、「もっと降らないものか」とどうしても思えてしまう。予報では、現在サンパウロ州に停滞中の寒冷前線は今週いっぱい居座るというが、可能な限り降って欲しいものだ。
     ◎
 南大河州モスタルダス市に住むジャイネ・フェレイラさんは1日、庭から入ってきた1歳5カ月の息子のロレンソちゃんが、小さな蛇に噛みついて口と手を血で汚しているのに気づいて驚いた。だが、ロレンソちゃんは蛇をおもちゃと思っていたのか、死骸を口から放そうとすると怒り出したという。ロレンソちゃんはその後、病院で検査を受けたが、毒の感染もなし。担当医は「ロレンソちゃんは蛇の頭の近くを噛むことで、結果的に蛇の攻撃を防いだのではないか」と見ているが、驚くべき防衛本能だ。
     ◎
 1日のサッカー全国選手権で、首位コリンチャンスは2位アトレチコ・ミネイロとの首位攻防戦を3―0の圧勝でものにし、優勝へ大きく近づいた。これでコリンチャンスが7日の次戦、対コリチーバ戦で勝利し、ミネイロが8日の次戦、対フィゲイレンセ戦に敗れるか引き分けるとコリンチャンスの優勝となる。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2019年2月1日 東西南北  今日1日から連邦議会が再開。政界の1年が本格的にはじまるが、ボルソナロ大統領の長男のフラヴィオ氏も上院議員としての職につく。リオ州議員時代の幽霊職員採用並びに元運転手ケイロス氏への多額の支払や、リオの民兵犯罪組織(ミリシア)との関わりなどへの疑惑が持たれている中、「上議辞退」 […]
  • 東西南北2018年7月31日 東西南北  ブラジルでは現在、大統領選に向けた党大会の真っ最中だ。次の日曜の5日までが開催期間だが、ほとんどの大統領候補はいまだに副候補が決まっていないのが現状だ。大型連立に成功したジェラウド・アウキミン氏は、たくさんの支援政党の中から誰を選ぶのかが注目されるし、少数政党の人気候補ジャイ […]
  • 東西南北2018年7月21日 東西南北  今年の秋の異常乾燥で、カンタレイラ水系の水位の危機が再び叫ばれるようになってきた。20日午前9時現在の水位は41・2%まで下がっている。乾季はまだ続くので、30%台に落ちるのはほぼ間違いない。また、水位もさることながら、気になるのはここのところの雨量だ。同水系への降水は4月に […]
  • 東西南北2018年4月3日 東西南北  グアルーリョス空港までのCPTM13号線が先週末に開通し、拡大整備が進む鉄道網だが、2日には3月から開通していた地下鉄5号線のエウカリプトス駅が通常運行となった。サンパウロ市地下鉄は今後も開通ラッシュが控えており、4号線のオスカー・フレイレ駅、5号線の3駅、15号線モノレール […]
  • 東西南北2018年3月16日 東西南北  14日夜、ブラジルでは特に女性にとってショッキングな事件が続いた。サンパウロ市議会での抗議活動で暴行を受けて鼻を骨折し、大量の血を流す女性の写真。これがネット上に出回りはじめた矢先に、マリエーレ・リオ市議の衝撃の殺害事件だ。マリエーレ氏が殺された理由は必ずしも女性問題ではない […]