ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 26日に引き続き、27日の伯字紙の政治面のほとんど、経済面の一部をデウシジオ上院議員の話題が独占した。この日の見出しを飾ったのは、デウシジオ氏が連邦警察に対し、極秘会議でセルヴェロー被告の息子ベルナルド氏に父の釈放や国外逃亡の話をしたのは「なぐさめてやろうという人道的な気持ちから出たもの」という、仰天ものの発言だった。また、最高裁判事とあたかも談合をしたかのような発言に関しては、「そうした事実はない」と嘘だったことを認めた。「私なら何でもできる」「私は○○に顔が利く」みたいな調子のいい大言壮語は政治家につきものだが、そうした態度が完全に裏目に出たようだ。
     ◎
 24日、サンパウロ市パウリスタ大通りの高級アパートで、米国人のクレイグ・リンドン・クラウトさん(54)と愛犬のゴールデン・レットリバーが死亡しているのが発見された。クレイグさん、愛犬ともに暴力を受けた形跡はないが、クレイグさんは1週間前から姿を見せなくなっていた。このアパートでは5月に、クレイグさんの20年来の恋人だった男性が暴力行為を受けて亡くなっており、警察は強盗や同性愛嫌悪者による殺害の疑いで調査をしていた。今回の件との関係はいかに。
     ◎
 27日はブラック・フライデーということで、伯字紙サイトでも、購買者たちが目当てのものをめぐって競争し、従業員たちが忙しそうに商品を渡す姿が報道された。店によっては、今日、明日も引き続き安売りを行うところがあるので、あきらめずに駆け込むと、意外な幸運が待っているかもしれない。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日のサンパウロ市公演は延期の予定はないと、主 […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2020年1月15日 東西南北  サンパウロ市のブルーノ・コーヴァス市長が13日、レストランやホテル、バーなどの飲食店やイベント会場などで、プラスチック製の食器やナイフ、フォークなどの使用を禁じる条例を裁可した。これで、2021年1月1日以降、違反した施設は罰金を科されることとなる。今年いっぱいはそのための移 […]