ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 15日14時22分現在、サンパウロ証券取引市場(Bovespa)の指数が、前日比3・11%減の3万8272ポイントに暴落している。これは、中国からの銀行貸し付けが弱いことに加え、国内の失業率上昇が発表されたことで、伯国の経済状態がネガティヴにとらえられたためと見られている。また、原油の国際価格が1バレル30ドルを割り込んだこともあり、ペトロブラスの株は優待株で8%以上、通常株で6%以上下落した。ヴァーレの優待株も6%以上と大幅下落を記録している状況だ。今年もまだ、はじまって2週間あまりだが、こういうニュースを今年、何度聞くことになるのやら。
     ◎
 聖州には14日も強い雨が降り、15日午前9時現在のカンタレイラ水系の水位は、前日比1・3%ポイントも跳ね上がり、5・9%となった。ここ連日、0・3%ポイントくらいずつ水位が上がっていたが、2日間で60ミリを超える大雨が功を奏したようだ。雨は15日も引き続き降ったが、予報だと勢力を弱めながら来週はじめまで不安定な天気が続いた後は、一転して晴れが続く天気になるという。
     ◎
 現在、聖市内10カ所に、14日からの最新映画の公開を記念して、アメリカの人気アニメ・キャラクターとしておなじみの犬、スヌーピーの銅像が並び始めている。リベルダーデ広場にも柔道着を着たものが立ち、早速可愛がられているが、セー広場に置かれたスヌーピー像は首を切られるなど、3体で早くも危害が加えられる事態も起きている。手荒い歓迎より、愛らしくいたわって欲しいが。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2015年8月29日 東西南北  聖州政府は28日、現在建設中の聖市モノレール15号線、17号線の36駅のうち、17駅の建設を凍結することを発表した。地下鉄2号線終点のヴィラ・プルデンテから東に伸びる15号線では、当初の終点予定のシダーデ・チラデンテス病院駅からジェキリサー駅までの6駅とCPTMのイピランガ駅 […]
  • 東西南北2016年1月19日 東西南北  連邦検察庁のロドリゴ・ジャノー長官が、元大統領で現在上院議員のフェルナンド・コーロル氏に対して、議員権剥奪の請求を最高裁に出したことが明らかとなった。コーロル氏は、本紙でもかねてから報じているように、ペトロブラスの子会社、BRディストリブイドーラで贈収賄計画に関わり、巨額の賄 […]
  • 東西南北2015年12月30日 東西南北  ラヴァ・ジャット作戦をはじめ、連日が激動のニュースだった2015年ももうすぐ終わりを迎える。ペトロブラスの大打撃にインフレ、ドル高、さらには自身の罷免まで問われたジウマ大統領にとっては悪夢のような1年だったと言っても良いかもしれない。27日付フォーリャ紙は「公約のうち守れたの […]
  • 東西南北2014年10月28日 東西南北  ジウマ大統領の再選決定後、最初の株式市場営業日となった27日、ペトロブラス社とエレトロブラス社の株価が11%近く下落した。ペトロブラス社は、米国パサデナ製油所の買収やペルナンブコ州のアブレウ・エ・リーマ製油所建設での汚職疑惑などで信用度を落としていた上、ジウマ大統領続投で […]
  • 《リオ・デ・ジャネイロ州》エストレラ川でオイル漏れ=グアナバラ湾にも6万リットル流入2018年12月11日 《リオ・デ・ジャネイロ州》エストレラ川でオイル漏れ=グアナバラ湾にも6万リットル流入  リオ州海岸部で8日、何者かがペトロブラス社の油送管から油を盗もうとしたためにエストレラ川に原油が漏れ出し、6万リットル余りがグアナバラ湾にも流れ込むという事件が起きた。  この辺りがカニの生息域である事や、渡り鳥が飛来する時期でもあるため、専門家はカニなども含む動植物の生態 […]