ホーム | 日系社会ニュース | 式典10月、アヴァレーで=渡伯60年の青年隊が総会
総会後には記念撮影
総会後には記念撮影

式典10月、アヴァレーで=渡伯60年の青年隊が総会

 南米産業開発青年隊(渡邉進会長)が定期総会を23日に聖市リベルダーデ区の山形県人会で行い、約40人が出席した。1956年の一次生17人から始まった同隊は今年、渡伯60周年を迎える。主に記念式典に関する事柄が話し合われた。
 理事会は10月中に、聖州アヴァレー市のリゾートホテルで行う計画を発案。拍手により可決された。日程は15、16日の1泊2日を予定しているが確定ではない。
 総会後は新年会が催され旧交を温めた。14回に分かれ計326人が当地に渡った同隊だが、「今でも約120人が会費を納め、日本へ帰った人たちへも会報を送っている。1年間パラナの同じ訓練所にいただけあって、他には無い団結感がある」と、鈴木源治副会長は話した。
 同隊では住所録の作成も進めており、未登録者の連絡を呼びかけている。なお16年度の会費は昨年に引き続き、150レに決定。問い合わせは8期の小山徳さんまで(111・3277・1640/tokukoyamano@gmail.com)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジル岩手県人会=好評のわんこそば祭=3分間の早食い競争も!2017年5月20日 ブラジル岩手県人会=好評のわんこそば祭=3分間の早食い競争も!  ブラジル岩手県人会(千田曠暁会長)は『第11回わんこそば祭り』を5月28日午前11時から、同県人会館一階ホール(Rua Thomaz Gonzaga, […]
  • 「名護市出身の80歳以上は連絡を」=市が呼びかけ、高齢者表彰で2018年3月23日 「名護市出身の80歳以上は連絡を」=市が呼びかけ、高齢者表彰で  沖縄県名護市(渡具知武豊市長)が名護市出身の80歳以上の高齢者を探している。今年8月に開催される同県人移民110周年記念式典で高齢者表彰を行なう予定だ。  表彰は1995年から5回目。同市出身の故花城清安さんが設立、初代理事長を務めたジアデマ市の沖縄文化センターで表彰式と祝 […]
  • 武本文学賞、締切り迫る=10月末まで2017年9月22日 武本文学賞、締切り迫る=10月末まで  ブラジル日系文学(武本憲二会長)が、『第35回武本文学賞』の作品を募集している。締切りは10月末日(必着)  【応募規定】▼小説=25~35枚▼随筆=16枚まで▼短歌・俳句=15首(句)▼翻訳=『Vestida de […]
  • 研修生を募集、長崎=申込み来月11日まで2017年1月21日 研修生を募集、長崎=申込み来月11日まで  長崎県人会(川添博会長)が『長崎県技術研修生』を募集している。期間は今年の8月から来年の3月までで定員1人。申込みは2月11日まで。詳細は次の通り。  【応募資格】長崎と何らかしらの関係を持つ、20~40歳。日本語で最低限のコミュニケーションがとれ、過去に教育、経済、経営、 […]
  • 移住百周年の調査に協力を!=和歌山が初期移民とコーヒー求む2017年3月9日 移住百周年の調査に協力を!=和歌山が初期移民とコーヒー求む  和歌山県人会(谷口ジョゼ眞一郎会長)が10月29日に行う『県人移住100周年記念式典』に先立って、初期移民や県系人が栽培するコーヒー豆を探している。 […]