ホーム | 日系社会ニュース | 節目の年、山村氏再選=10年目のリベイラ連合

節目の年、山村氏再選=10年目のリベイラ連合

総会の様子

総会の様子

 聖州レジストロを中心とした地域による、リベイラ沿岸日系団体連合会(FENIVAR)が第10回定期総会を12日、イグアッペ文協会館にて開催した。12文協の内、8文協の会長、役員ら計25人が出席。レジストロの山村敏明会長の続投が満場一致で承認された。
 今年度は連合会が発足して10年を数える節目の年。来る6月26日、セッテ・バーラス文協会館にて式典を挙行することが決定された。
 また今年の第一目標はパリケーラス文協会館建設であり、その起工式に向けて話し合いが行なわれた。
 総会後はイグアッペ婦人会の手作り料理で親睦昼食会を楽しみ、閉会となった。

image_print

こちらの記事もどうぞ