ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 聖体祭のため、26日は休日だったが、サンパウロ市では毎年恒例の「イエスの行進」が行われた。行進は10時にセントロのルス駅を出発し、チランデス大通りやサントス・ドゥモン大通りを経て、13時30分に北部のエロイス・ダ・FEB広場に到着した。主催者側はこの行進には300万人が参加したというが、軍警は数字を確認していない。行進には国内外のプロテスタントの信者が参加しており、キリスト再生教会のソニア・エヘルナンデス牧師が「国の危機と嘘」に対する祈りを行ったのをはじめ、多くの牧師が現在のブラジルが抱える政治や経済の混乱からの回復を願った。
     ◎
 サンパウロ市市警は現在、市南部のカンポ・リンポで夫を電気のコードを使って絞殺した疑いで、主婦のクレウザ・ヴィエイラ・ゴメス容疑者(37)を捜索中だ。同容疑者は今年1月にも南部のシダーデ・アデマールで当時の夫を殺害し、5日間、身柄を拘束されていた。14年11月にはモジ・ダス・クルゼス市、15年1月にはオザスコ市、15年9月にはカンポ・リンポで、交際相手だった男性が殺害されたり不審死を遂げたりしている。全てが同容疑者の仕業なら、短期間に5人の男性を殺害した事になる。
     ◎
 今日は、サッカーの欧州チャンピオンズ・リーグの決勝戦、レアル・マドリッド対アトレチコ・マドリッド戦が行われる。奇しくも両チーム共にスペインのマドリッドのチームだが、ブラジル民としては、両チームの左サイドバックが、セレソンでレギュラー争いをしているマルセロとフィリペ・ルイスであるだけに、見逃せない一戦だ。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2020年8月1日 東西南北  7月30日のサッカーサンパウロ州選手権で、サントスはポンチ・プレッタの前に良いところなく1―3と惨敗し、サンパウロに続いて下克上に泣いた。一方、厳しい戦いになると目されていたコリンチャンスは、台頭著しいブラガンチーノを寄せ付けずに2―0で貫禄の快勝をみせた。グループリーグD組 […]
  • 東西南北2020年7月28日 東西南北  サッカーのサンパウロ州選手権のグループリーグ最終戦が一斉に行われ、26日、決勝トーナメント進出の8チームが決まった。注目のコリンチャンスは、オエステに2―0で快勝し、前日までグループDで上位にいたグアラニーがサンパウロ相手に1―3で敗れたため、順位逆転で進出決定となった。全試 […]
  • 東西南北2020年7月30日 東西南北  27日、大サンパウロ都市圏サンベルナルド・ド・カンポで、ジェットスキーをしていた24歳の男性、アンドレ・フェリペ・イグレシアス・ゴンサウヴェスさんが、後ろからきた別のジェットスキーに轢かれて死亡する事故が起きた。この件で警察は、加害者となった26歳女性を業務過失上致死容疑で起 […]
  • 東西南北2019年12月3日 東西南北  ボウソナロ大統領が11月29日に行った「アマゾンの森林火災はレオナルド・ディカプリオに原因がある」という発言は、この週末、国際的な報道機関のみならず、芸能メディアでも報じられるなどして一般大衆にも広がり、「では、ブラジル海岸部に漂着した油はタイタニック号から来たのか」「どおり […]
  • 東西南北2020年3月12日 東西南北  コロナウイルスや原油価格下落による株暴落が世間の話題を独占する中、ボウソナロ大統領が行った発言が、ロイターなどを通じて世界中に打電されている。同大統領は10日、マイアミでの講演会で「コロナウイルスは報じられているほどのものではない」「マスコミが大騒ぎしているだけで、原油価格急 […]