ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | リオ五輪=競技場廃棄物運搬で詐欺=水増しし過剰請求の疑い=被害総額は8千万レ超か
デオドーロ・スポーツ・コンプレックス内のモトクロス場(Renato Sette Camara/Prefeitura do Rio)
デオドーロ・スポーツ・コンプレックス内のモトクロス場(Renato Sette Camara/Prefeitura do Rio)

リオ五輪=競技場廃棄物運搬で詐欺=水増しし過剰請求の疑い=被害総額は8千万レ超か

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 → .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジリア=W杯スタジアム改修で汚職疑惑=水増し請求で工費が倍以上に2017年5月24日 ブラジリア=W杯スタジアム改修で汚職疑惑=水増し請求で工費が倍以上に  連邦警察は23日、ブラジリアのW杯スタジアム改修における経費水増し請求疑惑で、連邦直轄区元知事らを対象とするパナテナイコ作戦を決行したと同日付現地紙・サイトが報じた。  同作戦では逮捕令状10件、家宅捜索・押収令状15件、強制出頭令状3件が出され、ジョゼ・アルーダ元 […]
  • リオ五輪=現職リオ市長に資産凍結命令=五輪用のゴルフ場建設関連汚職の疑い2016年12月13日 リオ五輪=現職リオ市長に資産凍結命令=五輪用のゴルフ場建設関連汚職の疑い  リオ市長のエドゥアルド・パエス氏(民主運動党・PMDB)の資産が9日、リオ司法当局により凍結されたと、10日付現地紙サイトが報じている。  リオ州検察は、同市長とフィオーリ不動産開発社(FEI)に対し、リオ五輪の会場であるゴルフ場建設に関連して、不正行政と公庫への損害を理由 […]
  • リオ五輪=伯国民の半数は開催反対?!=開催反対は3年前から倍増=醜態晒すなと危惧する声2016年7月20日 リオ五輪=伯国民の半数は開催反対?!=開催反対は3年前から倍増=醜態晒すなと危惧する声  ダッタ・フォーリャの調査によると、8月5日の開幕まであと2週間強の現在、伯国民の半数はリオ五輪開催に反対しているという結果が出た。19日付フォーリャ紙が報じた。 この調査は14日と15日に国内171市で、16歳以上の国民2792人を対象に行われたもので、「五輪開催に反対」と答 […]
  • W杯出場記録は途絶えるのか?=出場権獲得圏外に沈むセレソン2016年4月1日 W杯出場記録は途絶えるのか?=出場権獲得圏外に沈むセレソン  3月下旬に行われたサッカーW杯南米地区予選の2試合で共に引き分けに終わり、自動出場権はおろか、大陸間プレーオフにも進めない6位に転落したことで、ブラジルサッカー連盟(CBF)内における監督ドゥンガへの信頼は大きく揺らいでいる。 14年のW杯後に就任して以来1年8カ月、ドゥンガ […]
  • 今年の世界選手権でのベルナルジーニョ監督(Alexandre Arruda/CBV)2014年12月20日 バレー名将=ベルナルジーニョが癌手術=現在の協会汚職への怒りも吐露  今やサッカーに勝るとも劣らない「バレー王国」となっているブラジルだが、男子代表を率いる監督、ベルナルジーニョが、このほど腎臓癌の手術を受けていたことを公表した。 ベルナルジーニョといえば、1984年にブラジルがオリンピックで初のメダル(銀)を獲得した際の主力選手で、以後、 […]