ホーム | イベント情報 | 日伯女性合唱団=慈善コンサート10日に=各国のクリスマスソングも

日伯女性合唱団=慈善コンサート10日に=各国のクリスマスソングも

案内のため来社した合唱団の皆さん

案内のため来社した合唱団の皆さん

 「サンパウロ日伯女性合唱団」は第17回クリスマス慈善コンサートを10日午後6時から、リベルダーデ区の文協大講堂(Rua Sao Joaquim, 381)で開催する。入場料は30レ。
 文協コーラス、パイネイラ女声合唱団、ピッコロ女声合唱団の54人が合同で歌う。指揮は吉田輝男さん、ピアノはトミムラ・フェルナンドさん。第一部ではヘンデルの「メサイア」、第二部では各国のクリスマスソングを披露。
 来社した三木長澤マリエ運営委員長らは「ナタールを一緒にお祝いしましょう。ぜひお越しください」と参加を呼びかけた。
 問い合わせは文協(11・3208・1755)まで。


□関連コラム□大耳小耳

 第17回クリスマスコンサートを土曜日に開催予定の日伯女性合唱団。聖市内のパテオ・ド・コレージオ教会(Praca Patio do Colegio, 84, Centro)で礼拝後の11日正午、同コンサートと同じ演目を披露するとのこと。また同教会のコーラス隊も加わる。教会で聴く合唱はステージ会場のものとは一味違うかも。ナタルの曲を教会で聴くことで、より雰囲気が味わえそうだ。

image_print

こちらの記事もどうぞ