ホーム | イベント情報 | 裏千家が新春初釜=新年を祝して盛大に

裏千家が新春初釜=新年を祝して盛大に

(左から)須郷さん、牧さん、金子さん

(左から)須郷さん、牧さん、金子さん

 茶道裏千家ブラジルセンター(林宗一代表)は、毎年恒例の「初釜新年会」を1月15日正午から、チヴォリ・サンパウロ・モファレジ・ホテル(Alameda Santos, 1437 – Cerqueira Cesar)で開催する。要申込み、定員250人。
 新年を迎えて初めて釜をかける恒例イベント。茶席と洋食ブッフェで客をもてなし、福引やくじ、アトラクションも準備されている。
 案内のため来社した牧宗洋さん、須郷宗昭さん、金子宗慶さんは、「日系社会の著名人や在住日本人など多くの方が集い、新春を祝う一年で一番華々しい行事です。ぜひお越し下さい」と呼びかけている。
 締切りは16日まで。申込み、参加費の問い合わせは同会担当者(11・3277・5011)、(19・3468・2235/99635・8135)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ