ホーム | コラム | 樹海 | 国民がラヴァ・ジャット作戦を終わらせる!?

国民がラヴァ・ジャット作戦を終わらせる!?

エスタード紙3月27日付け電子版

エスタード紙3月27日付け電子版

 「汚職をなくすには国民の文化自体を変えるしかない」―ラヴァ・ジャット(LJ)作戦の原典、イタリア汚職撲滅作戦「マン・リンパ(ML)」の指揮官の一人ゲラルド・コロンボ氏は、そうエスタード紙3月27日付で語っている。見出しの「誰がマン・リンパ作戦を終わらせたか? それは一般国民だ」という言葉が衝撃的だ▼ML作戦は1992年に始まり、政界と企業の癒着・汚職を徹底的に洗い、約6千人が捜査対象となり、うち3千人が逮捕された。捜査されたうちの438人は国会議員、しかも4人は元首相だ。

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ