ホーム | 日系社会ニュース | とどけ! コロニアの叫び=JRパス問題の善処を陳情

とどけ! コロニアの叫び=JRパス問題の善処を陳情

 全伯の日系団体を代表する「ブラジル日本文化福祉協会」(呉屋春美会長)と、日系最大のイベント「日本祭り」を主催するブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)が早々に、先週から今週にかけて日本のJR各社や関連官庁に対し、ジャパン・レールパス問題を陳情する嘆願書を郵送した。その全文をここに掲載する。「コロニアの叫び」は日本に届くか? そして日系御三家のうち、唯一の態度を表明しないサンパウロ日伯援護協会(菊地義治会長)は、どうするのか? 在外日本人だけが来年4月からジャパン・レールパスが使えなくなるという「切り捨て方針」に対し、新年にはブラジル以外の日系社会からも徐々に声が上がりそうだ。

県連からの嘆願書の全文

 

文協からの嘆願書の全文

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 県連代表者会議=13年前の負債支払いへ=JETROの出展説明も2018年2月8日 県連代表者会議=13年前の負債支払いへ=JETROの出展説明も  ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)の「1月度代表者会議」が、1日に文協ビル内の県連会議室で行われた。同会議では2005年度の第8回日本祭りでの未払い金支払い請求についての説明があった。また、今年度の日本祭りに各県の特産品紹介ブースを出す日本貿易振興機構(J […]
  • 県連代表者会議=次回日本祭り7月4~6日=「積極的に運営参加を!」2018年11月9日 県連代表者会議=次回日本祭り7月4~6日=「積極的に運営参加を!」  ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)が「10月度代表者会議」を先月25日に県連会議室で行なった。和歌山県人会長の谷口ジョゼ日本祭り実行委員長が進める同祭の計画では、県人会の同祭運営の積極参加を求めている。  谷口実行委員長は「来年度の日本祭りに向けた話し合いは民主 […]
  • コチア青年=遠方より友集いて旧交温め=古希・喜寿・傘寿・米寿祝賀会2018年10月20日 コチア青年=遠方より友集いて旧交温め=古希・喜寿・傘寿・米寿祝賀会  コチア青年連絡協議会(前田進会長)が主催する「古希・喜寿・傘寿・米寿祝賀会」が14日、聖市の宮城県人会館で行われ100人余りが集まり、何十年ぶりに再会した友らと語り合った。  最初に先亡者に黙祷を捧げ、前田会長が「今日一日、旧交を温めましょう」と挨拶、来賓の楠彰首席 […]
  • 県連代表者会議=来年の日本祭りテーマを打ち出し=県連災害基金創設案も2018年10月9日 県連代表者会議=来年の日本祭りテーマを打ち出し=県連災害基金創設案も  ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)が「9月度代表者会議」を先月27日に県連会議室で行った。来年度の第22回日本祭りのテーマ案や、相次ぐ日本の自然災害を援助するため、県連災害基金の創設について話し合いが行なわれた。  会議では23日に行われた「第12回弁論 […]
  • 県連代表者会議=日本祭り実行委員会強化提唱=ガストラブルの発生受けて2018年9月6日 県連代表者会議=日本祭り実行委員会強化提唱=ガストラブルの発生受けて  【既報関連】ブラジル日本都道府県人会連合会(山田康夫会長)の「8月度代表者会議」が先月30日、県連会議室で行なわれた。今年の日本祭りの総括とともに、来年に向けた基本方針改訂案が討議された。  一昨年の日本祭り終了後の片付けでのガス漏れ事故に引き続き、今年は開催初日に […]