ホーム | コラム | 樹海 | 不景気でも富豪が増えるブラジル

不景気でも富豪が増えるブラジル

 ブラジルは戦後最悪の不景気のはずなのに、富豪は増えるばかり――そんな不思議な数字をスイスの大手金融機関「クレディ・スイス」(以下CS)が公表したと11月23日付エスタード紙が報道している。「貧者優遇」を旗印にしたはずのPT政権の13年間で、実は社会格差が開いていたことが伺える▼同報告によれば、この1年でブラジル人「富豪」(ミリオナリオ、100万ドル保有者、約327万レアル、約1億1700万円)が1万1千人も増えた。この増加人数は国別ランキングでなんと世界8位だ。ブラジルには全部で17万2千人もの富豪がいる。教育水準では世界60~70位の低いあらそいを続けているのに比べると、雲泥の差がある

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ