ホーム | イベント情報 | 南米池坊が初生け=21日、新年祝い援協で

南米池坊が初生け=21日、新年祝い援協で

来社した阿部支部長(中央)ら

来社した阿部支部長(中央)ら

 池坊華道会南米支部(阿部すみ子支部長)は21日午後2時から、『初生け新年会』を聖市リベルダーデの援協(Rua Fagundes, 121)で開く。
 教師、生徒らが当日生けた約30作を展示する。時期に合わせ竹や松で新年を祝い、カンピーナス、サントス、イビウナ、モジ、レジストロなどの愛好家が日ごろの成果を発表する。
 阿部支部長らは「池坊は今年、555周年を迎える。そんな日本側の刺激も受けながら華道に努めたい」と意気込み、来場を呼びかけた。
 正午からは関係者を招いた記念昼食会も開かれる。
 問い合わせは同支部(11・3207・4876)、または阿部支部長(同・3742・3001)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ