ホーム | Free | イペランジャホーム支援歌謡祭=ニシン定食やダリア球根販売も

イペランジャホーム支援歌謡祭=ニシン定食やダリア球根販売も

来社した一行

来社した一行

 ブラジル日本アマチュア歌謡連盟(NAK、北川好美会長)は「第3回スザノ・イペランジャホーム支援歌謡祭」を来月9日午前8時から、同ホーム(Estrada do Tani, 751, Vila Ipelandia)で開催する。入場無料。
 歌謡祭には、近隣から200人以上が参加して自慢の歌声を披露する。自慢の焼き蕎麦やニシン定食などが楽しめるほか、ビンゴも準備される。また、ダリアの球根1千個が販売される。3個入りは10レ。純利益は、NAKから同施設に当日渡される。
 来社した一行は「頂いた資金は、入居者の生活のために大切に使わせて頂きたい。入居者がもう6~7人入れる余裕がありますので、希望される方には施設を見て頂くことも出来ます」と参加を呼びかけた。
 なお、無料送迎バスが午前7時にニッケイ新聞社前(Rua da Gloria, 332)から出発する。
 問合せは、北川会長(97530・9683)、永牟田さん(98431・50504)、三島セルジオ施設長(96417・3283)まで。

image_print

こちらの記事もどうぞ