ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | ブラジル男子バレー=五輪メダル6個の名監督=ベルナルジーニョ監督退任

こちらの記事もどうぞ

  • ブラジリア=W杯スタジアム改修で汚職疑惑=水増し請求で工費が倍以上に2017年5月24日 ブラジリア=W杯スタジアム改修で汚職疑惑=水増し請求で工費が倍以上に  連邦警察は23日、ブラジリアのW杯スタジアム改修における経費水増し請求疑惑で、連邦直轄区元知事らを対象とするパナテナイコ作戦を決行したと同日付現地紙・サイトが報じた。  同作戦では逮捕令状10件、家宅捜索・押収令状15件、強制出頭令状3件が出され、ジョゼ・アルーダ元 […]
  • 間違いだらけの地下鉄マップ=サンパウロで開催2週前に2014年5月30日 間違いだらけの地下鉄マップ=サンパウロで開催2週前に  ワールドカップ開催まであと2週間を切り、開催都市では本格的な観光客対策が迫られている。そんな矢先の28日、サンパウロ州の軍警が公表した、観光客に配る安全情報告知のためのパンフレットに記載された鉄道マップが間違いだらけであることが判明した。 しかも、間違いの数は少なくとも1 […]
  • 《南米サッカー》リベルタドーレス杯9月再開=他大会が同時並行の強行日程2020年7月22日 《南米サッカー》リベルタドーレス杯9月再開=他大会が同時並行の強行日程  サッカーの南米一を決めるリベルタドーレス杯が9月15日から再開されることが20日、正式発表された。21日付現地サイトが報じている。  今年のリベルタドーレス杯は、3月のグループ・リーグ中に新型コロナウイルスの感染爆発が起きて、各チームが第2節を終えた3月12日を最後 […]
  • 《南米サッカー》2022年カタールW杯の予選対戦順が決定=リベルタ杯の組み分けも決まる2019年12月19日 《南米サッカー》2022年カタールW杯の予選対戦順が決定=リベルタ杯の組み分けも決まる  来年3月から始まるカタールW杯南米地区予選の対戦順と、クラブチーム南米王者の座を争う、来年のリベルタドーレス杯の組み合わせの抽選が17日に行われた。  2022年にカタールで行われるW杯の南米出場枠は4・5で、南米サッカー連盟加盟10カ国がホーム・アンド・アウェー方 […]
  • 《クラブW杯》フラメンゴ逆転で決勝進出=アル・ヒラルを3対1で撃破2019年12月18日 《クラブW杯》フラメンゴ逆転で決勝進出=アル・ヒラルを3対1で撃破  カタールのドーハで行われている、クラブW杯で17日、準決勝のフラメンゴ(ブラジル・南米代表)対アル・ヒラル(サウジアラビア・アジア代表)の試合が行われ、3対1でフラメンゴが勝利し、21日に行われる決勝に駒を進めた。  アジア代表を決めるAFCチャンピオンズリーグ決勝 […]