ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 20日夜から22日にかけて強い雨が降ったサンパウロ市では、水の被害が相次ぎ、20日には西部ペルジゼスで冠水による死者が出た。また、21日にもリベルダーデで冠水が起こった。そうしたこともあり、23日午前9時現在のカンタレイラ水系の月間降水量は342ミリとなった。これは、同水系の月間降水量としては過去10年で第4位にあたる数字だ。上位3傑は09年12月、10年1月、11年1月にいずれも400ミリ以上の降水を記録したものだ。あと8日ほど残っているとは言え、記録更新はそれほど簡単ではないが、いずれにせよかなりの雨量だ。お手柔らかな降雨であれと願いたい。
     ◎
 リオ市イラジャーで21日夜、2歳7カ月の女児ソフィア・ララ・ブラガちゃんが銃撃戦の流れ弾で死亡した。ソフィアちゃんはこの日の夜10時頃、アラブ料理系レストラン・チェーン「ハビビス」の遊具コーナーで遊んでいたが、店の外で犯罪者と軍警との銃撃戦が起き、店内に飛び込んだ弾が頭に当たった。ソフィアちゃんの父親は軍警で、銃撃の際、店内にいた。銃撃戦開始直後に妻の叫び声を聞いて遊具の傍にかけつけ、同僚の車でソフィアちゃんを病院に運んだが、助からなかったという。
     ◎
 22日、19歳のセレソンのセンターフォワード、ガブリエル・ジェズスがマンチェスター・シティでの欧州デビュー戦に出場。後半37分からの登場で、オフサイドで無効になったものの、あわやゴールの見せ場をいきなり作るなど、イギリスのファンを早速沸かせた。今後の活躍が早くも楽しみになってきた。

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2018年12月1日 東西南北  先日から度々報じている、サンパウロ市南部イタイム・ビビの日本料理店「JAM」で、「スシマン」こと寿司料理人が大暴れして軍警に射殺された事件に関し、事件当時の監視カメラの映像がテレビなどで流れはじめて話題となっている。ビデオによると、スシマンは厨房を要塞のように使い、そこから出 […]
  • 東西南北2018年10月11日 東西南北  7日の大統領選一次投票後、ジャイール・ボウソナロ氏の支持者による暴力犯罪が多発している。9日付本面では、バイア州でハダジ氏支持のカポエラ師がボウソナロ支持者に刺殺されたことを伝えたが、8日にはリオ・グランデ・ド・スル州ポルト・アレグレで、ボウソナロ氏に反対する女性の運動「エレ […]
  • 東西南北2018年10月19日 東西南北  7日に当選者が決まったばかりの下院で、早くも新下議による挑発がはじまっている。ジャイール・ボウソナロ氏の社会民主党(PSL)の新下議のグループが、ボウソナロ氏の三男のエドゥアルド氏を「最多得票を獲得した」ことを理由に次期下院議長になるべきだと、強く主張しているのだ。しかもその […]
  • 東西南北2018年4月3日 東西南北  グアルーリョス空港までのCPTM13号線が先週末に開通し、拡大整備が進む鉄道網だが、2日には3月から開通していた地下鉄5号線のエウカリプトス駅が通常運行となった。サンパウロ市地下鉄は今後も開通ラッシュが控えており、4号線のオスカー・フレイレ駅、5号線の3駅、15号線モノレール […]
  • 東西南北2018年7月21日 東西南北  今年の秋の異常乾燥で、カンタレイラ水系の水位の危機が再び叫ばれるようになってきた。20日午前9時現在の水位は41・2%まで下がっている。乾季はまだ続くので、30%台に落ちるのはほぼ間違いない。また、水位もさることながら、気になるのはここのところの雨量だ。同水系への降水は4月に […]