ホーム | ビジネスニュース | ブラジルの自動車メーカー=カーニバルに長期休暇?=1月の生産増にも関わらず

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》自動車業界にも時代の波=古豪3社のシェアが激減2017年5月23日 《ブラジル》自動車業界にも時代の波=古豪3社のシェアが激減  ブラジルの自動車製造業界では07年以降、景気後退による売上激減や消費者の趣向の変化が起きており、古豪3社のシェアも激減したと22日付現地紙が報じた。  競合するメーカー出現と大衆車の需要減少は、スポーツタイプの車を愛好する消費者が増えた事などとも相まって、業界再編を促した。 […]
  • 仮装用品店は大賑わい=今年の聖市は市民が主役2015年2月12日 仮装用品店は大賑わい=今年の聖市は市民が主役  今年の聖市カーニバルは〃ブロッコ〃も増えて路上での演奏が盛り上がり、3月25日通り近辺の仮装用品店がその恩恵を受けていると11日付エスタード紙が報じている。 今年の仮装用品の売上は前年比2割増だという。ストリートカーニバルが盛んで、聖市に留まり、近場で楽しむ人が増えたため […]
  • 自動車産業=1月の生産台数13年で最低=販売台数も下げ止まらず=生産調整も余剰在庫減らず2016年2月6日 自動車産業=1月の生産台数13年で最低=販売台数も下げ止まらず=生産調整も余剰在庫減らず  今年1月の伯国の車両生産台数(乗用車、中小商用車、トラック、農作機、バスを含む)は14万5千台で、昨年同月比で29・3%減を記録。1月の生産台数としては、13万2千200台を記録した03年1月以来の低数値だったと5日付伯字各紙が報じた。 全国自動車工業協会(Anfavea)会 […]
  • 自動車生産=ラ米一の座落ち世界では8位=2月だけで1846人解雇2015年3月7日 自動車生産=ラ米一の座落ち世界では8位=2月だけで1846人解雇  伯国の14年の自動車生産台数は前年比15・3%減の314万台で、ラ米一の座をメキシコに譲り渡した。1、2月も厳しい状態が続き、生産は落ちているのに在庫は増加と5、6日付伯字紙やサイトが報じた。 国際自動車工業連合会(Oica)によると、昨年の生産台数1位は中国の2370万 […]
  • 自動車販売は1月も不振=集団休暇やPDV増える2015年1月30日 自動車販売は1月も不振=集団休暇やPDV増える  1月27日までの乗用車や軽量商用車の販売が前月同期比30%、昨年同月同期間比でも17・5%減となり、車や部品のメーカーが集団休暇や希望退職募集(PDV)などを考慮中と29日付エスタード紙が報じた。 2014年の自動車業界は在庫がだぶつき、販売が7・1%、生産は15・3%縮 […]