ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | バルサの本命は誰?=獲得が噂されるブラジル人ミッドフィールダー

バルサの本命は誰?=獲得が噂されるブラジル人ミッドフィールダー

 サッカー・サイト「ゴール」とフォックス・スポーツが報じるところによると、世界的名門サッカークラブ、FCバルセロナは現在、2人のブラジル人ミッドフィールダー、パウリーニョ(広州恒大)とルーカス・リマ(サントス)と入団に向けた交渉を行っているという。
 報道によると、より現実味があるのは、ボランチのパウリーニョの方だという。それは、バルサが昨季、同じポジションのブスケツとラキチッチが不調で、若手のアンドレ・ゴメスにもまだ不安があるためだ。同チームは当初、イタリア代表の中心選手でもあるマルコ・ヴェラッティ(PSG)の獲得を希望していたが、それが成立しない場合に備え、パウリーニョに白羽の矢を立てているという。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 2019年ブラジルサッカー10の教訓=地元紙が鋭い考察=攻撃的スタイル、外国人監督がキーワード2019年12月27日 2019年ブラジルサッカー10の教訓=地元紙が鋭い考察=攻撃的スタイル、外国人監督がキーワード  21日のクラブW杯決勝でフラメンゴがリバプールに敗れ準優勝に終わったことで、1月に始まり12月に至った2019年ブラジルサッカーシーズンが終了した。  フラメンゴが席巻したと言っても過言ではない今期を振り返って、ブラジル紙が「2019年ブラジルサッカー界が得た10の […]
  • 今、国内サッカーが熱い!2018年6月8日 今、国内サッカーが熱い!  早いもので週が明けて14日になれば、もうサッカーのW杯のロシア大会がはじまる。  そうなると、サッカー・ファンの目は当然W杯一色となる。それはこの期間中、世界のどこでも他にサッカーの公式戦をやっているところがないから当たり前といえばそれまでだ。  だが、そんな今、 […]
  • サッカー王国復活への道=新世代で18年W杯優勝へ=現セレソンが無敵な真の理由2017年6月24日 サッカー王国復活への道=新世代で18年W杯優勝へ=現セレソンが無敵な真の理由  あの悪夢の「ドイツ戦1―7敗戦」も今は昔――。セレソンは雪辱を期す2018年W杯ロシア大会のための南米予選を、世界の他の国に大幅に先駆けて制覇して、3月の時点で本大会出場を確定した。昨年9月就任のチッチ新監督は就任以来、南米予選を全勝で飾ったことで「チッチ効果」とも呼 […]
  • 《ブラジル》3月のW杯南米予選の代表発表=故障者以外はほぼ変わらず2017年3月4日 《ブラジル》3月のW杯南米予選の代表発表=故障者以外はほぼ変わらず  3日、ブラジル・サッカー連盟は、23日と28日に行われるワールドカップ南米予選第11節の対ウルグアイ戦と、第12節の対パラグアイ戦に出場する代表チーム(セレソン)23選手の発表を行った。  出場選手は以下の通りだ。  〈キーパー〉アリソン(ASローマ)、ウェーヴェルト […]
  • セレソン=10月のW杯南米予選メンバー発表=チアゴ・シウヴァとオスカール復帰2016年9月17日 セレソン=10月のW杯南米予選メンバー発表=チアゴ・シウヴァとオスカール復帰  サッカー、セレソンのチッチ監督は16日、10月に行われるワールドカップ南米予選第9節と10節の対ボリビア、対ベネズエラ戦に出場する選手24人の名前を発表した。  選手は以下の通りとなる。  <ゴールキーパー>アリソン(ASローマ)、アレックス・ムラーリャ( […]