ホーム | コラム | 東西南北 | 東西南北

東西南北

 本面で報じているように、最高裁が14日にモレイラ・フランコ大統領府事務局長の留任を認めたが、これにかこつけ、ルーラ元大統領が再び、「私の昨年の官房長官就任も認めるべきだ」と言いはじめた。ルーラ氏は昨年3月、サンパウロ州地検から逮捕状請求が出て、サンパウロ州地裁から決定権を託されたパラナ州連邦地裁のセルジオ・モロ判事の判断次第でいつでも逮捕という状態で、官房長官に就任した。モレイラ氏の場合はラヴァ・ジャットでの疑惑はあるものの、検察から逮捕状を受けているわけでもなく、それ以前の告発さえ受けていない。ルーラ氏も国民も、そうした事実は把握しておくべきだろう。
     ◎
 1月25日に制限速度の上限が90キロに戻ったサンパウロ市のマルジナルで14日早朝、新体制になってはじめての事故による死者が出た。トラック運転手のマノエル・サンタナ・ド・ナシメントさん(50)はこの日、いつも通り、同市南部カポン・レドンドの自宅からバイクでサンパウロ大都市圏バルエリの職場に向かっていたが、高速車線で停止していた故障車を避け切れず、車体後部に衝突。マノエルさんは即死だった。事故がゼロのままというのはさすがに無理だが、増えないことを祈りたい。
     ◎
 サンパウロ市のジョアン・ドリア市長がアラブ首長国連邦に出張中、同市市議会は市内での落書きに対し5千~1万レアルの罰金を課すことと、落書きに使われる可能性のあるペンキのスプレー缶の販売を制限する法案を通過させた。あとはドリア市長が裁可すれば有効となる。ドリア市長と落書きをする若者たちとの対立が、これで解決するか?

image_print

こちらの記事もどうぞ

  • 東西南北2017年5月24日 東西南北  英国北部マンチェスターで、現地時間22日夜、アメリカ人女性歌手アリアナ・グランデのコンサート終了時に自爆テロが発生し、22人が死亡した。アリアナ・グランデは事件直後に今後の欧州公演ツアー延期を発表したが、6月29日のリオ公演と7月1日の聖市公演は延期の予定はないと、主催者側は […]
  • 東西南北2017年5月23日 東西南北  20日夜から21日夜までかけて行われた、今年のサンパウロ市ヴィラーダ・クルツラルは、雨にも祟られ、閑散とした出足で終わった。ジョアン・ドリア新市長は、主要ステージをこれまでのセントロ集中から、北部のアニェンビー、東部のカルモ公園、南部のインテルラゴスなどに拡散させたが、どこの […]
  • 東西南北2017年5月20日 東西南北  来年のロシアW杯出場を決めているサッカーブラジル代表は、6月9日と13日に豪州メルボルンの地で、アルゼンチン、豪州と親善試合を行う。その代表メンバーが19日発表された。「欧州でプレーする何人かの選手には休暇が必要」との理由で、ネイマールは外された。今年2月に負傷したガブリエル […]
  • 東西南北2017年5月19日 東西南北  17日のジョエズレイ・バチスタ氏の録音付きの報奨付供述発覚の影響はとどまるところを知らず、翌18日には早速、閣僚離脱が起きた。ブルーノ・アラウージョ(民主社会党・PSDB)都市相だ。同氏は辞任の理由を、党内の声を聞いた結果としている。14年大統領選で斬りあいのような激しい選挙 […]
  • 東西南北2019年10月15日 東西南北  13日に行われたイルマン・ドゥウセの列聖式は、彼女が生前から有名人で国民にもなじみのあったことや、「ブラジル人最初の女性聖人」「歴史上、世界で3番目に早い聖人化」など話題性も大きかったことから大きく報じられた。ただ、宗教の宗派が違うと扱い方も異なるもので、福音派のウニベルサル […]