ホーム | コラム | 樹海 | ブラジルのリセッションはもう終わった?

ブラジルのリセッションはもう終わった?

 ミシェル・テメル大統領とエンリケ・メイレーレス財相が21日、年金制度改革に関する議員達との会合中、ブラジルが直面している経済危機に関連する発言を行った▼リオ・デ・ジャネイロ州議会が水道公社民営化を承認した事で、連邦議会で地方自治体への財政支援のための法案承認を図る材料が出来たと評価したのは大統領だ。同州は他州に先駆けて財政上の非常事態宣言を行う程、深刻な財政危機の中にある

※このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。 .
 会員登録はお済みですか? 会員について

こちらの記事もどうぞ

  • 《ブラジル》JBS社主兄弟の司法取引は罪深い「完全犯罪」2017年5月23日 《ブラジル》JBS社主兄弟の司法取引は罪深い「完全犯罪」  テメル大統領は20日午後3時前、緊急声明で「盗聴者は完全犯罪を行った」との異例の糾弾をした。ここから分かることは「JBSのバチスタ兄弟にはめられた」と大統領が激怒していることだ。ブラジルには「大物役者」がそろっていると思っていたが、今回ばかりは度肝を抜かれた。いくら政 […]
  • トラック・ストが示すテメル政権の末期症状2018年5月29日 トラック・ストが示すテメル政権の末期症状  29日付け本紙が、ちゃんと読者の手元に届くか心配だ――。28日(月)早朝、聖市アクリマソン区のスーパー・エストラをのぞいたら野菜コーナーはガラガラ…。周辺のガソリン・スタンドはみなロープが張られて閉鎖され、従業員が暇そうにあくびをしていた。  トラック運転手の全国ス […]
  • 10月のリオの選挙はMDBに厳しく!2018年2月23日 10月のリオの選挙はMDBに厳しく!  16日に突如として連邦政府から発表された、リオ州における直接統治。治安部門だけとは言えども州の自治は奪われ、陸軍が統括の中心になるわけだから、強い拒絶反応が起こっても本来ならばおかしくはない。だが、リオの治安があまりにも不安定で先行きが見えないことから、今回の件に関し […]
  • 《ブラジル》「大統領の首」より大事な問題とは何か2017年6月17日 《ブラジル》「大統領の首」より大事な問題とは何か  ジウマ/テメル・シャッパの無効化を問う裁判で現状維持の判断が出て、当面はジャノー連邦検察庁長官による大統領告発が政局の焦点になっている。これも大事だが、労働者党(PT)前政権や現テメル政権の政策自体をもっと議論すべきだと常々思う。政策の良し悪しをきちんと総括しないと、 […]
  • 《ブラジル》テメル大統領が捜査中断要請取り下げる=捜査続行は不可避だと判断し=音声データは証拠不採用になると見越す=経済政策で〃加点〃を狙う2017年5月24日 《ブラジル》テメル大統領が捜査中断要請取り下げる=捜査続行は不可避だと判断し=音声データは証拠不採用になると見越す=経済政策で〃加点〃を狙う  【既報関連】17日の〃JBSショック〃以降、政権発足以来最大の危機に直面しているミシェル・テメル大統領(民主運動党・PMDB)が22日、20日に最高裁に提出した自身への捜査中断要請を取り下げたと23日付現地各紙が報じた。  テメル大統領側が20日に行った要請は、JB […]