ホーム | ブラジル国内ニュース(アーカイブ) | パウロ・マルフ元サンパウロ市長=禁固7年超の有罪判決=1500万ドルの資金洗浄で

パウロ・マルフ元サンパウロ市長=禁固7年超の有罪判決=1500万ドルの資金洗浄で

パウロ・マルフ被告(Leonardo Prado/Câmara dos Deputados)

パウロ・マルフ被告(Leonardo Prado/Câmara dos Deputados)

 ブラジル連邦最高裁第1小法廷は23日、進歩党(PP)下議で元サンパウロ市長のパウロ・マルフ被告に対し、資金洗浄の罪で、下議職失効と7年9カ月10日の禁固刑の判決を下したと、24日付現地紙が報じた。
 同被告は1998年から2006年にかけて、租税回避地である、英国海峡のジャージー島の金融機関の口座に1500万ドルを送金していた。

このコンテンツを閲覧するにはログインが必要です。お願い . あなたは会員ですか ? 会員について

こちらの記事もどうぞ